GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

ガンダムエアマスター HGAF 1/144 出来上がり![機動新世紀ガンダムX]

あなたがいるから歩き出せる明日へ♪ ウィッツのガンダム、完成!

イメージ 5

イメージ 1

 2014年7月発売の最新ガンプラにして、1996年放映「機動新世紀ガンダムX」登場!
 傭兵ウィッツ・スーのガンダム、堂々のキット化!
 カッコイイ!

 軟質樹脂を関節に併用する、PC-002ポリキャップを採用。
 おかげで結構小さいのに良く出来てます。

 可変機構の都合上
 マント状のウイングパーツの落ち着きがちょっと悪いのと、首があんまり引けないの以外、大満足!

 こんなクオリティでキット化されるなら待ってよかったですホント。ニヤニヤしますわ。

後、肩ミサイルが白一色なのは困りましたね! オプション部品ですが

イメージ 6

 私のやり方だと、こういうパーツはマーカー塗りするもんじゃねえなぁと。

 それと胸部ダクトも黒マーカーで塗ってます。
 シール欲しかったも。
※黄色い部分。

 後、首があんまり引けなかったので
 ポリキャップと頭、両方の干渉するところをちょっぴり削ってます。効果はさておき。

オプションはミサイルとライフルのみ。シンプル構造

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 設定通りですが、ビームライフルくらいしかオプションはありません。
 腰アーマーの凹に接続できます。

 変形の際は、胸部の一部差し替え&頭部を外す必要アリ。

■バースト!
 ランナーは肩パーツを中心に除外可能になっており、エアマスターバーストも予定されている模様。
 当時は買いませんでしたので、こっちのキット化も楽しみにしております

 しかし、改めてみると独特の頭部アンテナ
 独特の頭部配色してますね。

 じきにZプラスも戻ってくるでしょう来月にはZⅡ、再来月には頑駄無大将軍! 楽しみですなあ。