GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

機動戦士ガンダムさん 第2話「思春期のアムロさん」感想

名シーンを台無しにするスタイル(褒め言葉)。アムロ、振り向くなアムロ

イメージ 10

イメージ 16

イメージ 1

※画像右下隅クリックで拡大。

 ある意味、一話目をも下回っていく下ネタっぷりには頭が下がります。
 シャアさん役、小西さんを再評価する第2話。
 アムロさんの違和感激しい!

 そのうち慣れるでしょうけれど、名台詞を言わせただけに違和感MAX!
 似てない、似てないよ!

※感想には個人差があります。

 エンディングも毎週変更すると判明し、また楽しみが増えましたね。

アムロ『フラウ! ブラのホックが外れているぞ!』

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 もうやだこのアムロ

■無駄作画!
 シャアの一話目から、二話目ではアムロにスイッチ。
 このスタイルは嬉しいですね。

 無駄にピキーン!作画が入るのは卑怯!

 ウッディさんとマチルダさんのピュアな交際も発覚し、名シーンが台無しに。なんてこった!!

ブライトさん『思春期の男子をいじめるな……』

イメージ 11

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

 ブライトさん=置鮎さんは割と違和感弱め。

白い悪魔の青い衝動
 短いながら、ABCDの4パート構成っぽいガンダムさん
 ドムに妄想してしまうアムロ
 アムロ、止めれアムロ

 昔で言えば、辞書のエロい単語にすら超反応するという思春期。アムロも思春期。

 一方、ミハル事件の後(宇宙だもの)なカイさん
 飄々とからかう。

 やはりカイさんは格が違った。

ドムの中の人の謎。

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

 このネタ、実はまだ続きがあるんですがそっちはカットか!
 残虐だから仕方ないね!

 ちなみに「ドムのパイロットが美少女」ネタは、古い商業漫画に存在します。介錯先生でしたっけか。

第二話のエンディングは「アムロ」担当!

イメージ 1

 似てなかった!

ガンダムさん音頭
 アムロ主体となった第二話では、エンディングもアムロさん担当に。
 バックコーラスもWBチーム担当となっています。
 毎週差し替えか!

 なおアムロさん役cv代永翼さんは、長期アニメ「カードファイト!! ヴァンガード」で活躍中。
 いわゆる主人公声。