GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

さばげぶっ! ♯1「入部!」「入部と言ったな?あれは嘘だ」「本当はリアルなサバゲをやるつもりでした」感想

メタ要素満載の女子サバイバル・ゲーム・アニメ! cv玄田哲章さん大暴れ!

イメージ 7

イメージ 14

イメージ 22

 cv玄田哲章氏による濃厚なナレーションも魅力……、と思ったら本編にも出てくるんかい!!

サバゲー
 BB弾ガンを用いるゲーム「サバゲー」題材アニメ。
 掴みの一話目として、主人公周りの掘り下げと部への強引な勧誘、最初の模擬戦まで組み入れた形。

 悪く言えばオーソドックスな構成なので、ここからが楽しみ。

 しかし、イジメを喰らっても敢然と反撃できるモモカさんのバイタリティ、
 見習いたいような、そうでもないような!

チカン『キエェェ! 中学のとき習った、通信から手を喰らえッ!!』

イメージ 3

 意外に強かったチカンのオッサンが忘れられません。作画リソースかけすぎィ!!(褒め言葉)

■変人に見込まれて
 女子校・梧桐学園高校への転校初日
 園川モモカは痴漢を受けるも、銃を持った変な女性に助けられる。

 実は彼女は同校の三年。
 鳳美煌はモモカの才覚を認め、強引に「さばげ部」に入部させてしまった。

 初の実戦を経験したモモカは“なんか凄いかも”と、サバイバル・ゲームに惹かれ始める。

 次回、第2話。

園川モモカ『そっちこそ何なのよ、女子高生が銃なんか振り回して―――』

イメージ 2

イメージ 1

イメージ 4

イメージ 5

 女子高生が一本釣りにされる事案が発生。物理的な意味で。

■さばげ部!
 転勤族の父を持つモモカは、女子校に転校、そこで件の変人と再び出会ってしまう。
 ボロボロの薄暗い部屋に拉致られた彼女が見たものは
 ニヤニヤと銃器を磨く異様な姿―――

 まさしく、サバイバル・ゲーム部であった!!

 というかサラッと変なマスコットがいますが、一体なんなのでしょうかアレ。

ナレーション『心・技・体を駆使する本格ゲーム!』

モカ『途中の野太いオッサンの声、誰ぇぇぇ!?』

イメージ 8

 しかしモモカさん、なんつーメタ発言を。

 メンバーは、変人・グラマー・腹黒お嬢さま・天然コスプレ好きの四人が揃っている模様。

モカ『そんなのただのオモチャの撃ち合いでしょ? バカバカしい』

美煌『ふん、口で説明するのは難しいな』

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 9

 何事も、百聞は一見にしかず。

■ファーストインプレッション
 当然、なにがサバゲだ馬鹿馬鹿しい!的なリアクションをとるモモカですが
 実際に触れてみて、印象は変わったようです。

 脳がしびれた――――

 狙い、打つという原始的な快感を呼び覚まされたモモカ嬢、文字通り一発で引き込まれ―――
 その後、騙されて入部させられる。

 そりゃまあ、初見で的のど真ん中とか良い新人じゃあないですか!

園川モモカ、僅か五分足らずで『イジメ→反撃』を達成する!

イメージ 11

イメージ 12

 こりゃ後腐れがないですわー、マジで無いですわー。

■「入部と言ったな?あれは嘘だ」
 その翌日、サバゲ部に入れと美煌先輩に付きまとわれたモモカだったが
 実は人気者だった美煌のファンクラブに目を付けられ
 イジメを受ける。

 が、なんやかやあってこれを切り抜け、ついでにサバゲ部に入れられるのだった!

 早い、早いよ!
 Bパートすらもたないとかどういう事ですかよ!?

ナレーター『これはただのバンジージャンプだ!』

イメージ 10

 しかし、要所要所で入る玄田氏ナレーションがシブすぎて笑えます。
 シブいねえ、オタクまったくシブいねぇ。

※いやまあ最近でも、ジョジョ第三部六話目で「お兄ちゃァん!」と連呼してましたが。

モカ『これなら部活も悪くないじゃなーい♪』

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 16

 ナレーターと思ったらコマンドーだったか……。

■「本当はリアルなサバゲをやるつもりでした」
 本作は一話三部構成なので、Cパートと言いつつがっちりとした三部目となっています。
 サブタイという名の熱い言い訳。

 Cパート序盤は、各キャラの紹介パート!

 モデルをやっているグラマー二年生「経堂麻耶」
 美煌の幼馴染のお嬢さまで、ちょっと腹黒っぽい一年生「春日野うらら」。

 いずれも、変人部長の鳳美煌に劣らぬ、一見すれば美人揃いのサバイバル・ゲーム部!!

 というか「美」で「煌く」と書いて美煌=みおうって、ホント改めてとんでもねえ名前してますね部長。

かよ『いや、自分サバゲとか興味ないんで』

イメージ 15

 そして、幾度か画面内をうろちょろしていたムック、もといガチャピン、いやギリースーツの少女
 彼女はモモカのクラスメートで、名を「豪徳寺かよ」という。
 強そうな名前だ……。

 ちなみにcv東山奈央さんである。

うらら『いくら美煌さまが強くとも、パートナーは素人―――!』

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

 思い切りよすぎる!

■と、思うじゃん?
 モモカ用の装備を買い揃えた一行は、さっそく模擬戦を展開する。
 って計五人なのに、初心者側が二人組ってどうよ!?

 そんなツッコミを蹴散らすモモカの強さ!

 油断した麻耶は姿を晒しすぎ
 警戒して挑んだ二人も、部長の美煌を警戒しすぎてしまい、モモカに不意打ちを受ける―――。

 なにより恐ろしいのは「初勝負」なのに、まったく揺るがぬメンタリティ! モモカさん鉄メンタルすぎ!!

美煌『単位不足で高校留年、既に十八歳の私に、撃てぬ銃は無いからな♪』

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

 ひでえオチだった!

■親睦の風呂エンドは基本
 一見、ボロを通りこして崩壊寸前にしか見えないミリタリーショップだが
 地下にフィールドはあるわ浴場はあるわ
 この店主ノリノリである

 かくて、初勝負で五人は絆を深め
 初放送によって「これ、サバゲーアニメじゃなくてバカアニメなんだな!」と視聴者は悟り
 こうして園川モモカの入部と第一話は終わった―――。

 次回も真面目にサバゲーなんてやらないからな! 安心しろ!!

 そんなバカアニメですが
 何より驚きなのは少女漫画誌の定番「なかよし」連載ってことですね! 世の中どうなってんだ!?

 次回、第2話。
 次回も玄田ナレーターと地獄に付き合ってもらいます。