GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

タイガーボーン プラモ版 ランナー構成 [マジンボーン]

cv石田影! 両腕にカギ爪を持つ悪役ボーンファイター、キット化!

イメージ 1

イメージ 5

イメージ 3

イメージ 4

 二番目の画像は公式の塗装サンプルです。マジンボーンシリーズ第5弾

■BF-05 タイガーボーン
 キットシリーズ初の「悪役ボーン」が商品化!
 同じ地球人という設定ゆえか、外見的にはあんまり悪役っぽさは無いですね。逞しくてカッコイイ。

 素手バトルの世界観の中、唯一カギ爪という「武器」を持ってるのも特徴。
 左右平手付き。

 工具不要
 素手でも作れるという謳い文句のプラモ入門キットで、パーツ数抑え目で作りやすい仕様です。

適合者は、無口な眼帯男「ヴィクトール」。未だ謎多き地球人類

イメージ 6

 適合者は眼帯男のヴィクトール(左)で、説明書によれば右にいるグレゴリーの弟らしい。
 地球に呆れ、異星に寝返った地球系ボーンファイター。
 だが実力は折り紙つき。

 無口で何を考えているのか解らないが、cv石田影により奇妙な存在感を有している。

相変わらずシール量は多く、今回は「細かいシール」が多い

イメージ 2

 タイガー、虎特有の縞模様をシールで再現するようになっている。
 つまようじがあった方が貼りやすそう。

 パーツを抑え、低価格かつ組み易い代わりに、シールで補っているというワケですな。

「味方ボーン」と違い、進化バージョンの予定は無い?

イメージ 3

イメージ 4

 色プラのA,白のBがタイガー専用ランナー。丸ポリキャップのPC-7併用。
 骨格は、軟質素材のシリーズ共通ランナー採用。

■スイッチ位置
 製造時点でランナーを切り変えるスイッチは、ご覧の通り「エフェクトパーツ」周辺のみ。
 これが新バージョンへの流用部分なのだとすると
 ほぼ新規か、予定が無いか。

 わざわざエフェクトを別ランナー化できる仕様にした以上、新形態の予定があるのか?

※エフェクトはタイガー専用で、ちゃんと「T」の刻印が打ってあります。

「地球に絶望した」と語る、地球系ボーンファイター

イメージ 7

 第7話登場、その強さは序盤で登場した中ボスと呼ぶのがピッタリで、登場時は歯が立ちませんでした。
 裏切った地球人という設定のためか、敵っぽいデザインじゃありませんが
 ようやく「敵」がキット化されたのは嬉しい。

 というか両腕がカギ爪というのは、往年の格闘ゲームを想起させて心が動くものがありますね!
 しかもcv石田影だし!