GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

はんだくん 1巻 [ヨシノサツキ]

 アニメ化間近「ばらかもん」のスピンオフ!

原作者自らのスピンオフ! 嫌われ者だと思いこむ少年の日々……?

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

※画像右下隅クリックで拡大。

 東京の書展でやらかし、島流し同然で田舎暮らしを始めた、若き書道家“半田青舟”。
 そんな「ばらかもん」主役の高校時代を、原作者自ら本誌で連載!
 そんな本編はweb連載なのに!?

 色々規格外すぎてツッコミどころ満載ですが、本編はもっとツッコミだらけだった!?

■嫌われ者(思い込み)
 高校生にして既に書道家、外見イケメン。
 そんな訳で、半田先生ってば「寡黙で孤高のイケメン」として認知されていた……!?

 周囲に距離を置き接される事を
 俺は嫌われているのか!?と勘違いしまくる、若き半田先生の残念青春グラフィティ。これは予想外。

半田先生、高校時代も厄介ごとだらけだった模様

イメージ 4

 このエピソードが一番衝撃的でした。

■半田青舟、沈黙の日常
 書道の大家を父に持つ若きエリート書道家
 人を寄せ付けぬ佇まいから羨望の的となっている高校二年生・半田青舟。

 彼は、人に嫌われていると信じ込んでいる変人であった。

 ラブレターを貰ったり親友から逃げ回ったり委員長を押し付けられたり
 時にはモデルに尾行され、引きこもりを訪問もする。

 妙に忙しい日常に、自分は嫌われ、仕事を押し付けられているんだ――――。と落ち込む青舟であった。

収録

イメージ 5

 半田先生がやたら高評価を受けるという一点で、本編と全く異なる展開を行くスピンオフ作品。
 また、本編では語られていないエピソードに触れることも。

 ガンガンコミックオンライン「はんだくん 1巻」。ヨシノサツキ
 月刊少年ガンガン連載、エニックス出版
 2014年6月発売。

 第1話「半田くんと女の友情
 第2話「半田くんと親友
 第3話「半田くんと委員長
 第4話「半田くんとモデル
 第5話「半田くんと不登校

 おまけマンガ
 はんだくん通信
 カバー下オマケ