GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

風雲維新ダイ☆ショーグン 第10話 感想 [2014春アニメ]

だって地球は丸いから仕方ない。新撰組に黒船艦隊、続々と長崎へ来着す!!

イメージ 1

イメージ 14

イメージ 7

 世界は鞠のようにまん丸! どこまでいっても、またグルッと元ンところに戻ってくる―――
 どんなに寄り道しても、いつかは己と向かい合う!
 それが人の道ぜよ――――

■第10話「暴走の果て、決意の二人」
 ナイス・ガイ過ぎる龍馬のアドバイスを受け、霧子は己と向かい合う。
 一方、慶ちゃんは己の内なる鬼と向かい合っていたが…?

 男装の麗人、浅井兵庫も吼える第10話!
 どいつも輝いてたぜ!

 フルベッキ、グラバー、新撰組に一ツ橋重義!! 続々揃いて、次回、長崎に血ィの雨が降るぜよ!!

慶一郎『う、お、うぐぅ……………!』

イメージ 2

イメージ 8

イメージ 20

 なんと慶ちゃん、今回は「男を下げる」パートが無かった!!

■天下一の重傷男
 前回、鬼神を強制停止させた反動により、慶一郎は「鬼神<オニガミ>」らの夢にうなされる。
 坂本龍馬曰く、鬼神は太古の昔の生き物であるという
 その最後の一体であるスサノオ―――

 タケミカヅチと並ぶ最後の鬼神。

 西洋人は、鬼神を「天の使い」と見なしており、彼らを奪う為に来日していた。
 スサノオの反動で眠り、タケミカヅチにうなされる慶ちゃん。

 その眼は、まるで鬼神そのもののように赤い輝きを発していた――――。天下一!

龍馬『可愛コちゃんとの回遊旅行! アメリカまでノン・ストップぜよ!』

イメージ 6

イメージ 11

 なお霧子ちゃん、アメリカがどんだけ遠いか知らなかった模様。まあ仕方ない。

■回る回るよ―――
 一方、慶ちゃんを追い込んだ自責の念に駆られる霧子
 あわやナイスガイ龍馬の虜となるが……
 その心を取り戻す。

 世界はとてつもなく広く、向かい風強く、そして鞠のように丸い!

 人もまた同じことなのだ。
 回りまわって、必ず、自分自身と向かい合うときが来る。

 地球儀片手の龍馬に諭され、霧子もまた、自分にとって大切なものを再び見つめ直すのだった。

龍馬『どうやら、アメリカ行きはまた今度のようぜよ』

イメージ 12

 そして龍馬は、回遊旅行という言葉通り、実は船を長崎へと戻していたのだった。
 霧子を再び慶一郎へ向かい合わせる為に――――。

 長崎の夜明けぜよ!

 いいシーンだった! でも最後の「夜明けぜよ」は言いたかっただけですよね龍馬サン!!

龍馬『黒船にも乗った。けど知らんかった、異国の連中の本当の目的―――』

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 1

 そっか、本来の黒船来航から16年くらい経ってる=龍馬もそんだけ長生きしてるのか!

坂本龍馬の驚愕
 慶ちゃんとスサノオを確かめに来た理由は
 黒船来航時、タケミカヅチの真価に驚かされたからだったという。

 超ビームを放ち、黒船艦隊を殲滅する雷の武神、その名も高きタケミカヅチ!!

 敵ながら超カッコ良いぞ!!

埋火『聞いてるぜ? 鬼神で暴れて待ちにいられなくなったのか!』

イメージ 4

イメージ 5

 なお、龍馬のユニオン号には何故か空賊の埋火まで乗ってました。
 お久しぶり!

 って、今週は船酔いでゲロ吐いただけじゃないか!

 と、無駄に視聴者の「なんだコイツ意外に良い奴なんじゃないのか?」ゲージを上げる埋火であった。

兵庫『違う―――、仇だからではない、慶一郎を守る為に私は戦っている!』

イメージ 13

イメージ 14

 二刀流!

■浅井兵庫の決意
 一方、病床の慶一郎を始末しようと、新撰組きっての行動派・沖田総司が強襲!
 これを向かえうつは男装の侍、浅井兵庫!

 が、やはり力量の差は歴然であった。
 何より沖田総司には、もはや残り少ない命を燃やし、目的を果たすという決意があった!

 兵庫と総司
 二人の決意は総司に軍配が上がったが、病魔が限界を向かえ、総司は膝をつく。

兵庫『慶一郎と共に戦い、共に江戸を目指す。それが私の意志だ』

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

 沖田総司、その名の時点で病魔フラグだったのだ……。

■討たぬ
 が、やはり兵庫は討たなかった。
 病身を押して戦っていた、それだけの決意があったと認めた兵庫は、ここに自身の仇討ちを捨てる。

 良かった……
 駆けつけた「事情も知らない新撰組」の方々に、兵庫が切り捨てられなくて本当に良かった……。

長崎大乱! 新撰組 vs 復活の黒船艦隊!!

イメージ 15

イメージ 19

イメージ 21

 ユニオン号もですが、帆船がすごくカッコイイ!!

■三つ巴in長崎
 そも、新撰組が駆けつけた理由は、黒船艦隊の動向を察知していたかららしい。
 スサノオを天の使いと考え、その奪取を図るフルベッキ。

 彼らから見れば、単なる兵器ではなく宗教的な存在だと考えているのか?

 他方、黒船介入など許すものかと新撰組!
 次回は重義公も乱入し、いよいよ長崎に血ィの雨が降るぜよ! そりゃもうドバーッっと!!

予告『次回も天下分け目の決戦前夜ッ!』『やっちゃるばーい!!』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 8

イメージ 2

イメージ 9

イメージ 7

 復活のグラバー&フルベッキ。まさかの長崎決戦。

■龍馬が導き、埋火が吐く!
 少ゥししんみりとした話を展開しつつ、終盤は怒涛の艦隊戦!
 艦隊! これぞ戦の花道よ!!

 幕府の機能は重義の大乱でガッタガタ
 外とのツナギも万全
 そして戦!

 いよいよ風雲維新の時迫るが、慶ちゃんの両目が紅く輝くのは果たして何なのか!?
 暴走というには、なんだか理性がある感じですし……?

 次週、第11話「鬼神導きて、運命を別つ!」