GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

ONE PIECE 74巻 [尾田栄一郎]

やっぱり「勝てない男」ウソップ! が、その持ち芸が思わぬ形で炸裂―――!!

イメージ 8

イメージ 7

イメージ 2

※この後めちゃくちゃボッコボコにされた。

 勇ましく帰って来るも、やっぱりボコボコにされたウソップ!
 その「持ち芸」が炸裂した所で次巻に続く!
 そ う き た か !

 前巻ラストでルフィに誓った、“帰って来た男”の正体も持ち越し。次巻、ようやく大反撃開始だ!!

■オイ待て!
 途中“兵隊さん”の過去なども挟みつつ、ウソップが意図せずやらかすシーンでラスト。
 こんだけ引っ張れてしまう辺り、さすが人気作家の強みですね。
 今巻も11話も入ってるし!

 散々、積極的に物語を引っ掻き回してきたキャラ・ドフラミンゴとの決戦シリーズ!
 まだまだ長丁場になりそうですな。

 どいつもこいつも、一角の名を持つツワモノ揃いの武闘会メンバー、その怒り爆発が楽しみですわ。

『ウソランド!』『頼むぞウソップ!』『頑張ってウソップ!!』

イメージ 3

 ある者は振り絞り、或いは無言で、とんでもねえ数の声援を背に、ウソップは大逃走!!

■顔芸
 国民を騙し、或いはオモチャにして従える征服者ドンキホーテ・ドフラミンゴ。
 その要、“オモチャ化”の能力者を狙った作戦が始まった!

 ルフィをひきつける為の策略「武闘会」を逆用され、ドフラミンゴは足元をすくわれてゆく。

 が、その能力者“シュガー”の予想を遥かに超えた強さに
 作戦は完全に頓挫する―――

 しかし誰もが諦める中、ウソップの意図せぬ一撃が炸裂! シュガーは気絶してしまった!!

 オモチャにされていた者達は解放され
 また、“オモチャにされていた者達の事を思い出した”町の人々は動揺する! さあ革命の始まりだ!!

兵隊『この別れは何だ!? 地獄だ、あんまりじゃないか!!!』

イメージ 4

 途中、レベッカの父と確定した「オモチャの兵隊」の物語も語られる。
 なんだこのパワフル大恋愛。

 でも、なのに、その最期はあんまりすぎる。
 ドフラミンゴのクソ野郎!

 回想に入るタイミング自体はどうかと思いましたが、オモチャ化が解ける前なのが肝か。

若『……じゃあ今コロシアムにいる、あいつは誰なんだ!!!』

イメージ 6

 この男のお披露目もお預け。想像を越えるバカ野郎に育っていた様で何より(褒め言葉)。
 一方、弄した策が裏目に出るドフラミンゴ、見物でしたね。

 まさに策士策に溺れる。

読者のボケが形に! “第四の海軍大将 桃兎”登場!!

イメージ 1

 という冗談でリクエストがあったところ、オダっちってば「大将候補だった人」としてイラスト化。
 今後、中将としてチラッと出てきそうですな。
※86ページのSBSより。

 最近のシリーズだと、中将って割と腰が軽いですしねー。

収録

イメージ 5

 ミョーに笑えたワンカット。さっと安全圏に移動するレベッカ。やだ、この子ちゃっかりさん!

 第732話“地下の世界”
 第733話“兵隊さんの欲しいもの”
 第734話“ロンメルのカマイタチ”
 第735話“藤虎の思惑”
 第736話“最高幹部ディアマンテ”
 第737話“幹部塔”
 第738話“トレーボル軍 特別幹部シュガー”
 第739話“隊長”
 第740話“頼む!!!”
 第741話“うそつきウソランド”
 第742話“いつでもキミのそばにいる”

 空きスペースはいつものSBSと読者イラスト。
 カバー下は、前巻収録の「オモチャの兵隊」の各シーンを張り合わせたオマケカットに。
 これが今後の仕様か!

■扉絵シリーズ
 扉絵リクエストシリーズを収録。