GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

HF LBX イフリート、プラモ製作中。

通常より一部大型化された骨格、ハイパーファンクション「炎の魔神」!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 同じくHF アキレス・ディード(右)に引き続き製作開始。

■モンスター
 胴体を構成するポリキャップと、腰部パーツが大型化した「HFイフリート」。
 その内部骨格、コアスケルトン出来上がり!

 HGBFクロスボーン魔王、HGUCギャンに続き、手元のHFシリーズ最後の一個を手につけました。

 こいつの骨格は白っぽい成型色なんですよね。

HFの共通仕様、胸部パーツの展開

イメージ 4

 中枢パーツをクリアで再現し、ちゃんと内蔵しています。
 通常キットでも再現されていますが。

 腕と胴体をつなぐ大型ポリキャップが大型化したため、なんだか重機っぽいゴリラさに。

尻尾を装着する為の、専用コアスケルト

イメージ 6

イメージ 5

 モンスターと呼ばれるLBXだけに、尻尾を装着する為のデッカイ「穴」が腰部にあり。

■モンスター
 第一期シリーズにおいて、とあるキャラの操るLBXとして立ちはだかった!
 本キットに限らず、HFシリーズでは「ライバル、ボス」が中心に立体化されているのも面白いですね

 本体であるゲーム・シリーズは一旦終了してしまった為
 このプラキットシリーズも終わりか
 と囁かれつつ続くのは凄い。

 アニメも昨年一杯で終わってしまったんですが、それだけ評価されているのでしょうね。