GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

ソウルイーターノット! 第4話「迷って、走って!」

まな板同盟結成! 茜&クレイがイケメンすぎる第4話!!

イメージ 6

イメージ 21

イメージ 13

※画像右下隅クリックで拡大。

 情けない……、どうでもいいこと考えるばかりで、何もしてなかった……''
 いつか目的が見つかっても、こんな私じゃ何も出来ない!

 身分の弱さを見つめ直して、でも、ちゃんと前に進もうとするつぐみが眩しかった第4話!

■鉄壁のイケメン
 第1話といい、ちゃんと悩み、ちゃんと立ち直るのが快いですね。
 そんな、つぐみさんの再出発回。

 職人はなぜ死武専に入学するか? などの世界観が語られるのも楽しかった!

 語り部を務めたのは鉄壁のイケメン茜君。
 相棒のクレイ君も、遺憾なく残念イケメンっぷりを発揮! なんて良いコンビだ!!

アーニャ『これが庶民の履物、ブルマ!? こんな煽情的な格好――!?』

イメージ 1

 一話一涙目。なおジャージを着用した模様。

■自分で選ぶ時の為に
 武器化、という才能で死武専に入学した春鳥つぐみは、自分が何故ここにいるのか迷う。
 いつか「武器化」を制御できるようになったとして
 その後、どうすれば良いのだろうか。

 だが彼女が闇雲に「目的」を探している間にも、アーニャもめめも自分自身を鍛えていた。

 このままじゃ、たとえ目的が見つかったって何も出来はしない。
 だから、まずは自分を高めようと決めるのだった。

 次回、第5話「お誘いふぁいてぃんぐ!」

悪夢の中で『私、なんでここにいるの!? 無理だよ、出来ない―――!』

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 髪下ろしてると、ちょっとしたハンサムさんですよね。つぐみさんて。

■ホーム・シック
 春鳥つぐみは悪夢を見た。
 自分の無力さが、最悪の場面になってしまう夢を見た。

 武器になる
 その特異な才能で入学したけれど、やっぱり「なんでここにいるの」と迷ってしまうのだ。
 死武専は戦いを教える学校で、不釣合いな人間なのだから。

 一方、めめさん「メガネメガネ……」って、冒頭から飛ばしてますめめさん。このトリ頭!(褒め言葉)。

めめ『どうして死武専に来たか、ですか?』

つぐみ『職人の二人はどうしてかな、って』

イメージ 5

 誤って置かれたケーキを、そっと茜さんへ移動させるつぐみさん可愛い。

■「職人」の入学理由
 武器のつぐみは「能力を制御する為に」入学した訳ですが、では職人のお二人は?
 めめさんは忘れ、アーニャ姫様は話せない模様。
 ヘプバーンですしねアーニャ嬢。

 そこで通りすがりの職人候補、茜くんとティータイムする事になった訳でございます。

 彼の場合、家が古武術の道場。
 叩き込まれた技術を、平和の為に役立てたいからと応えてくれます。

※さらっと触れた星族というのは、原作キャラ「ブラック☆スター」の一族の事。ちなみに全滅している。

『私はたまたま「武器」になったから此処にいて、何を目的にしたら良いか…』

イメージ 6

イメージ 7

 さすが茜くんは目の付け所が高い。

■「可愛いね、春鳥は
 彼の言葉を受け、つぐみ嬢は自分に「目的がない」事を恥じます。
 彼女は才能が理由で入学した訳ですし。

 職人候補は、それぞれが自分なりの目的をもって入学している。

 彼らに引け目を感じてしまうつぐみ嬢ですが
 茜くんは「可愛い」と評し、僕のものにならないかと冗談を投げかけます。

 やがて冗談だと言いなおすと
 焦る事はないと励まし、「一年経っても見つからない時は、僕が見つけてあげますよ」と優しく微笑むのでした。

つぐみ『茜クンって、もしかしてアーニャさんの事―――、好き?』

クレイ『(って違うだろ! ここはキッパリ誤魔化さないと!)』

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 ナイグス先生が包帯を巻いてないだと……!?

■所属は諜報部
 続き、「武器」の授業でクレイ君と一緒になったつぐみさんは、茜君の事を問いかけます。
 もちろん勘違いなのですが、ホントの事も言えません。

 で、クレイ君が見事にこじらせる、と!

 なんという残念イケメン。
 というか、おっぱい談義になる辺り、やはり原作:大久保篤らしいな! 変わってませんねェ。

エターナルフォース先輩『男性の気持ち? ―――いいわ、教えてあげる』

イメージ 12

イメージ 13

 マカさんてば、絶対「つぐみの悩み」を勘違いしてるよね……。

■「ドンマイ☆」
 まあ、つぐみさんも鵜呑みにはしていませんでしたが
 今度は「男子の気持ちが解らない」と悩みはじめ、エターナルフォースブリザード先輩に相談。
 結果、先輩が自爆するの巻。

 いい先輩なんだけど……
 って酷い!

 また初日で励ましてくれたマカ先輩とも再会し、互いに名乗りあい、意気投合するのでした。

 マカ役小見川千明さん、ホントに上手くなられましたね。いやホントに。

つぐみ『占ってください! 恋とか夢とか、未来とか希望とかっ!!』

イメージ 14

イメージ 15

 胸が奥ゆかしいだけです!

■今日一日
 やがて帰寮し、タロット先輩にも相談しますが「フラァット!」な結果に。
 まな板の暗示って何よ……。

 何やってんだろ。と思いつつ寝床にもぐりこむのでした。

つぐみ『めめちゃんもアーニャちゃんも凄い、それなのに私は……』

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 16

イメージ 1

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 20

 棒高跳びの動きに、めっちゃ力が入ってた! あの動きを手書きは凄いですよね!

■体力測定の日
 軽いジャブと全裸とブルマを挟みつつ、体力測定に。
 職人のアーニャ、めめ嬢は高い身体能力を示し、一般庶民であるつぐみさんを凹ませます。

 でも二人とも、ちゃんと鍛錬を積んでいるのですよね。
 めめ嬢だって「物忘れが酷い」と自覚して、ちゃんと克服しようと頑張っています。
 めめ嬢ですら!

 対し、自分は一体なにをしていたのか……。

 情けない……、どうでもいいコト考えるばかりで、何もしてなかった……''
 いつか目的が見つかっても、こんな私じゃ何も出来ない!

『目的とかまだ解らないですけれど、負けないよう頑張って行こうと思います!』

イメージ 21

イメージ 24

イメージ 22

イメージ 23

 でも、走り出したら置いていかれるってのが彼女らしいね!

■迷って走って!
 自分を恥じたつぐみ嬢は 目的を探す前に「いつか目的が見つかった時の為に」頑張ろうと決意。
 迷うより行動! 若いときはなんでもやってみるもんです。

 そんな彼女を、イケメン茜君は「春鳥らしくて良いんじゃあないか」と評するのでした――――。

 ちゃんと一歩一歩成長していこうとするスタイル、素敵だと思います。

『女子の中じゃダントツだな』

『多々音の胸についてる砲弾も、女子の中じゃダントツだけどな』

イメージ 19

 前後しますが、多々音嬢のスペックに感嘆する男子生徒一同、流れるようにセクハラ発言。
 これが思春期というものか。

 やだ男子ってば最低! 篤ってば最っ低!!

予告『―――名付けて、湯船でゆっくり語り合おう作戦っ!!』

イメージ 2

イメージ 5

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 11

 前回の無力さを受けての、つぐみさんの再出発を描いた第4話。
 この前向きさ、まぶしいですね。

 迷って聞いて回った自分を恥じて、それより、今は頑張ろうと走り出す春鳥嬢!

 そんな彼女に、ついつい「冗談」を飛ばしてしまった茜さんですが
 ちょっぴり本気だったりするのでしょうか?
 アレは見てて可愛らしいですしね。

■ジャクリーン先輩回!
 そして次回は、キム先輩と絡む黒髪の先輩「ジャクリーン」の為に一肌脱ぐお話?
 いったいどうしてこうなった。

 次回、第5話「お誘いふぁいてぃんぐ!」