GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

キルラキル 第二十三話「イミテイション・ゴールド」

カップは割るな! 怒涛の決戦前夜だった第23話。いよいよ最終回か……。

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 20

※画像右下隅クリックで拡大。

 ちくしょう最終話間際だからって、いちいちインパクトある展開ばかりしやがって!
 見てる方も疲れるっつーか大騒ぎにも程があるわ!
 この勢いが最終回までもつのか!?

※意訳:いいぞもっとやれ!

■お祭り騒ぎ
 服飾騒ぎのラスボスは、サチコ・コバヤシこと羅暁!
 とはいえアレも神衣である以上、こりゃまだまだ変化しそうですな。RPGみたいな迫力。

 そして、実は人力だった太陽丸!

 からの怒涛の展開、和やかなBパート終盤、エンディングを途中キャンセルしての猛攻!
 下手にエンディング無いよりインパクトありましたねー。
 まったく勢いありすぎです。

 和みパートも、皐月様、四天王辺りの「コイツら変わったなあ」感が凄くてニヤニヤさせられますな。

及音『目が開いたのに、まだ猫舌なんだぁ?』

イメージ 17

 懐かしい設定だなオイ! あと、後ろでふーふーしてるガマさんから目が離せません。

■取り戻すぞ!
 神衣の鬼龍院姉妹に対し、羅暁は単独でなお圧倒。
 だが流子は、囮として自ら両断される事で、彼女の目から逃れることに成功する。

 流子は皐月と四天王の支援を受け、裸の太陽丸の動力と化したマコらと共に原初生命戦維を両断!

 残るは、学園に立てこもる羅暁一派の掃討だけだと意気込む本能寺一行の前に
 新神衣「神羅纐纈」をまとった鬼龍院羅暁が立ちはだかる。

 人と服、そして鬼龍院一族の壮大な親子喧嘩は、本能寺学園においてグランドフィナーレを迎える―――

 次回、最終回「果てしなき闇の彼方に」

伊織『極制服を着る事の増強幅が、一番大きいのが満艦飾君だった訳だね!』

イメージ 4

 ハッハッハ、じゃ忙しいから切るよ? 辺りの犬牟田君の軽さもツボ。

■劣等生奮戦!
 マコ参戦に驚く一同、実は平常時と装着時の能力差が一番デカいのがマコだったらしい。
 いの一番にパワーアップ極制服(伊織談)を貰い
 マコはさっそうと奮戦する!

 999連式救急救命吸引具ッ!!

 デカいカヴァーズも一撃で粉砕するわ
 その様にたじろく四天王を「それでも裸のヌーディストか!」と黄長瀬が激励するわ、なんだこれ!?

 冒頭から飛ばしすぎてるぜキルラキル

羅暁『超硬化生命戦維。太刀切りバサミも縛斬も、これを元に生まれたモノだ』

イメージ 5

 ダイナミック式親子喧嘩。

■そのりくつはおかしい
 再生阻害、その原理は「両側から切断する」というもの。
 要はハサミでチョキンとやればいい。

 太刀斬りハサミの意味、そして皐月の二刀流がここで生きる!

※縫の片目、腕、再生阻害したシーンで、二本一度に使った描写はありません。
 そのりくつはおかしい。

 ともあれ、再生対策を得て立ち向かった二人ですが、同じく二刀を操る羅暁にはまるで歯が立たない!

 単純な能力でも最強か!

マコ『守らなきゃ! 流子ちゃん言ってた、この船は、魂の故郷だってぇっ!!』

黄長瀬『そんな事ッ! 奴は一言も言ってないぞ!?』

イメージ 6

イメージ 7

 最近の黄長瀬さん、ボケとツッコミ両方で大忙しである。

■「無理するな満艦飾!!」
 一方、船を守ると豪語したマコも多勢に無勢で大弱り!
 更に羅暁が気を利かせ、原初生命戦維自体を太陽丸へ差し向けた事で、ますます敵勢が増加!!

 そんな時、遂に四つのタンスが落ちてきた。
 三代目三ツ星極制服「極戦装束」をまとった四天王は、うっぷんばらしとばかりに圧倒してゆく―――

 ヌーディストなのか神衣なのか、一気に布面積が減ったハレンチ三ツ星極制服! これは強い!!
 ていうかガマさん、サイズがロボット扱いじゃないですかー!

羅暁『人が家畜を食すように、生命戦維は人間を食す』

イメージ 8

 が、主力である皐月&流子組は「人はそもそも、生命戦維が作った家畜だ」とうそぶく羅暁により圧倒。

 流子は、皐月様に謎のハンドサインをしつつ斬りかかるも
 あわれ胴体泣き別れに―――

羅暁『紛いものの神衣をまとったお前では、足止めにもならぬわ』

皐月様『―――確かに私は紛い物かもしれん。だが!』

イメージ 23

イメージ 2

イメージ 25

 先日の羅暁のように、糸が一本繋がっていれば再生できるよ理論。

■賢しら顔がァッ!!
 が、実は寸前で刃をそらし、「挟み斬り状態」には至っていなかった流子。これなら再生可能!
 羅暁の目から逃れつつ、そのまま海中で身体を再生させ
 一気に原初生命戦維に迫ります!!

 私は囮だ! 囮の私に、偉そうな能書きを語って時間を過ごした己を恨めッ!!

 啖呵を切り返す皐月様
 駆けつけ、それぞれの得意分野で啖呵を切ってゆく四天王! これは燃える!!

 ていうか猿投山先輩ってば、けっきょく目が見えていたほうが強いって言う事で良いんですねーーー!。

美木杉『やはり人力ではここまでか!』

『美木杉さん、タービンが凄い勢いで回転をはじめましたッ!!』

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 1

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

 なんだかわけのわからない感動が視聴者を襲う! これはズルい展開だわ!

■訳が解らない
 もう脱ぐものは無いが、無い袖を振るのもヌーディストだ! グレェェェィト・マッパダガァァァンヌ!
 cv美木杉さんのノリに合わせ、ご存知特攻アタックを開始する太陽丸。
 だが、やはり人力ではここまでか……!

 って、人力だったんかい!!

 とツッコませたかと思ったら、更にマコ、そして部長たちが一丸となってタービンを回し始める!
 どこまでも流子についていこうとするマコの熱意に押されるように
 そのままマッパダガーは宙に浮かび、流子と共に突撃!

 何故浮く!?

 そんな視聴者のツッコミを意味不明で快い感動に変えつつ、原初生命戦維を両断する―――!

針目『本能寺学園のゴミカスども♪ まーだ終わらないのよねー!!』

イメージ 15

イメージ 16

 また、上手い具合に巨大二刀になったマッパダガーにも注目が集まりますが……。

■決戦!
 勝利に沸く本能寺一同に、切り札「神羅纐纈」を見せ付けつつ針目縫が勝ち誇る!
 完成により用済みとなった針目は……かと思いきや
 羅暁様、両腕を生命戦維で擬似再生。

 もはや服を縫う必要はない!

 彼女らから見れば、もはや最期が訪れたこの惑星。針目縫、最後の服を高らかに誇るのでした。

皐月『カップは割るな! 生きて戻ってもう一度、このお茶を飲むのだ』

イメージ 24

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

 第一話から飲んでいたハズの紅茶、それがこんな和み要素になるなんてねえ……。

■「取り戻すぞ!」
 決戦を前に、全員に紅茶を振舞う皐月様。その上で「カップを割ろう」とした四天王を制止する。
 杯を投げ捨てるなど、生きては帰らぬ覚悟に過ぎない!
 我々は、必ず生きて戻るのだから!

 エンディング「新世界交響曲」までBGMに流れ出し、謎なまでの平穏に包まれる一同。

 そして、特有の訳の解らなさでずっと物語を引っ張ってきた満艦飾一家に目を細め
 私たち呪われた一族の分まで幸せになれと皐月様は微笑む。

 すっかり打ち解けた本能寺生徒達は、今、学園を取り戻す為に戦いを始める―――!

針目『死のランウェイにようこそ。流子ちゃん♪』

イメージ 21

イメージ 3

イメージ 22

 なるほどエンディングは二番かー。と思ったらキャンセルする針目縫!

■人衣君臨!
 が、機先を制し、人衣君臨、神衣・神羅纐纈をまとった鬼龍院羅暁が降臨。
 その糧として鳳凰丸を取り込み宣戦を布告する―――。

 生命戦維の花嫁衣裳、ということでモチーフは白無垢+サチコ・コバヤシか。
 なんという圧倒的宇宙人感……!

 ただでさえ強い羅暁に神衣が加わり最強に見える。

 とはいえパワーバランスが一瞬で覆るこのアニメ、果たして最後はどうひっくり返すのか!!
 次回、いよいよ最終回!!

 第24話「果てしなき闇の彼方に(終)」に続く!