GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

銀の匙 Silver Spoon2期 10話「夢」

「ごめん」じゃなくて「ありがとう」。八軒、いよいよ覚悟を決める―――!

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 1

※画像右下隅クリックで拡大。

 前回の駒場牛乳といい、ありがとう、の一言が快い第10話。
 最後の最後、御影家を重ねてくるのは卑怯。
 理解があるご家族だわ……。

 というか、原作と順番入れ替える構成も結構大胆でしたねー。アニメらしい再構成。

リア充(仮)、奮闘する
 前半パートでは八軒と御影の奮闘を描き
 Bパートで御影家を回想、こんなことがあったから奮闘してるんだなあ……、と思わせてくれる第10話。

 そして、御影だって家族に向き合ったわけだから、八軒だって立ち向かわないとね!
 もちろん逃げる気マンマンですが!

 果たして八軒は早期撤収に成功するのか!? 次回、アニメ二クール最終回!!

『夢が叶うにせよ、叶わないにせよ、お前の本気を支えてくれる友達を裏切るな』

イメージ 19

 自分の負担を顧みず、娘と友達(八軒)を激励する父。なかなか出来るこっちゃありません。

■八軒、責任を取る
 自分の夢を見つめなおした御影は、まず大学を目指す事になった。
 とはいえ、壊滅的な成績の彼女にとって、公立大蝦夷畜産大学の壁はあまりにも厚い―――。
 何故か八軒も交え、一年の内から奮起する御影。

 その姿に「二人は付き合ってないの?」と揶揄される八軒だったが、実は事情があった。

 彼女の為に、兄の大学ノートを探しに札幌の実家へ向かいつつ
 道中、八軒は彼女の実家での一幕を想う。

 自分の夢の為、実家は継げないと一世一代のわがままを通そうとした御影。
 彼女の背中を後押し、その責任を取る為に
 八軒は勉強を見ていたのだ。

 実家に帰るのは正直イヤだ。

 でも、御影の将来が掛かっている以上、手抜きは一切したくない―――。八軒は覚悟を決めて実家へ向かう。

御影『いっちゃんさ、―――ウチの牧場譲り受ける気、ない?』

イメージ 4

 冒頭、いきなり「実家は継がない事にした」という事後報告から始まる第10話。
 これには視聴者、特に原作既読組も仰天。

 御影は駒場に電話をし、あれから牛がどうなったか、そして自分の家はどうなるのかを報告しあう。

 そして御影は「もし家族が許したら、御影牧場を継がないか」と駒場に持ちかけるが―――
 駒場は、他人の受け継いできたものに横入りしたくない
 自分で自分の牧場を持ちたい、と断った。

 駒場、男である。

八軒『御影、とりあえずこないだのテストの結果見せてもらっても良いか?』

イメージ 5

イメージ 6

 ぱよえーん!

■得意分野に
 社会に出る為に、まずは受験!
 八軒監督で勉強を始める御影だったが、実はそのポテンシャルは常盤にも匹敵するという―――。

 ぜんぜんダメじゃん!
 だが、ヨークシャーとかハンプシャーとかバークシャーとかは記憶できている!(牛の品種)

 つまり得意分野に引きずり込めば―――!

 そこでⅧ軒、馬にかこつけて歴史の話を説き始めた所、御影はちょろりと食いついてきた。

いちごジャム先輩『八軒、ピザ会の企画委員に入れよ』

イメージ 7

イメージ 8

 その最中、ゴツい先輩が八軒を勧誘。あのピザ会を本格的に行事化しようとのこと。
 そりゃ八軒にピッタリですが。

 な、入るだろ「断らない男」!

 しかし八軒は、友達の勉強を教える約束があるから、手抜きしたくないから出来ません。
 と、真っ正直に頭を下げて断りけるのでした。

 渋面だった先輩ですが、理由を聞いたらパッと笑ったのが快いですよね。ホント良い先輩。……が。

『…勉強教える友達って女子? 二人で勉強?』

イメージ 9

 よくよく見れば貴様、ただのリア充ではないか! と、強烈な制裁。
 これはひどい

 なお原作では、ここで倒れながらも御影に豆知識を伝授し続けたという――――。えいせいへーい!

八軒『なんかこないだから謝ってばっかだなあ、気にすんなって』

イメージ 3

イメージ 2

 どうも部活後に勉強してから一緒に帰る、というサイクルになったらしく二人でならんで帰寮。
 リア充どもなどすべからく爆発四散すればよろしいのに。
 って、原作で大川元部長が言ってました。

■ありがとう
 ただ勉強を教えるだけでも大変なのに、御影に合わせ、特殊な授業を工夫してゆく八軒。
 それも、ただでさえ個人時間のないエゾノーという特殊な場で。
 思えば成長したもんです。

 そんな彼に、御影はごめんと謝りますが、それは違うんですよね。
 そこで、「いいから気にすんな」と言ってのける。
 まさに断らない男、八軒。

 だから御影は、エゾノー祭でのノートをヒントに、ありがとう、と微笑むのでした。いい子ですわ。

栄『え? あんたら付き合ってないの? バカなの?』

イメージ 20

イメージ 10

 絶好調御影かわいすぎる。

■馬鹿
 まあ傍から見ればリア充ですから、散々周囲にはからかわれます。
 余談ですが、ここの「三年の先輩」が出番カット。
 うーんこれは嬉しくない。

 ともあれ、実習勉強と負担の大きい生活の中、馬術部で息抜きする御影。

 ホント馬好きなんですなあ………。
 これは応援したいわ。

七軒『あー? 大学受かる為の勉強? ああ、ンな事言ったなあ俺』

イメージ 11

 なぜ日本最北端の地に。フリーダム兄貴八軒慎吾

■馬鹿兄貴の挽歌
 八軒、以前「大学に受かる為の勉強があるんスよ」と言っていた兄を頼ることに。
 原作20話(3巻)にて、東大なんて簡単ッスよと言ってのけたアレ。
 なんてイヤなクソ兄貴!!

 だが、これも御影の為!

 と電話した所、「なら実家にあるから勝手に持ってけ」という更にでかいハードルを置かれるハメに。

御影『八軒くん、そんなに実家帰るの嫌なの?』

イメージ 12

イメージ 13

 この大仏、チーズの為なら容赦せん!

■実家という壁
 八軒がもっとも苦手とする父、ケンカしてしまった母、二人が待つトラウマの要塞通称実家。
 延々とグチる八軒に、チーズに感染するから出てけという中島先生。
 え、初耳!

 また、サラッと「ラクレットチーズの磨き方」がカットインし、彼らが何をやっていたかの解説も。

 うーんめんどくさい。

御影『私にできる事があったら言ってね、なんでもするから!』

イメージ 14

 頑張り屋の八軒に、無自覚に言ってのける御影。
 そしてついつい視点を移す八軒。

 御影、お前が今やるべきは勉強だ! はいテキスト!!

 八軒……なんてナイスガイなんだ。

常盤『自家製ヨーグルト! ストレスの胃にも優しーぞぉ!』

イメージ 15

 常盤っちは良い子ですしアイデアマンなんですよね。ただデリカシーがなくて頭が悪いだけでして。

■男風呂ヨーグルト伝説
 翌朝、始発電車に合わせて出発しようとする八軒を同室のメンバー、そして常盤が見送る。
 このシーン、原作では「出発前夜」だったんですが
 かるく改変されてますな。

 早朝、みんなキツかろうにひょこひょこ顔出す辺り、良い奴らですよね。

 そして常盤からは、学生寮の男風呂にペットボトルごと浸した「男風呂ヨーグルト」をプレゼント♪
※牛乳に市販ヨーグルトを少し混ぜ、40℃程度の環境に数時間置いて完成。

ありがとう

イメージ 24

 始発、朝6時48分札幌行きの電車を待ちながら、八軒は「みやげ」をながめます――――。
 ってなんで皆して発酵食品なの!?
 謎の発酵押し。

 そして、御影から贈られたフレッシュチーズには「ありがとう」の一文が。

 そんな彼女を想い、八軒は回想に入るのでした。

御影父『当事者じゃないのに、わかったような事言えない、じゃなかったかバイト』

イメージ 21

イメージ 16

 1500万円の借金を受け、経営効率化を考える御影一家。
 その一環に「御影の進路」が組み込まれている以上、ここで言う以外にもう道は無い――――。

 八軒の後押し、そして「彼女はずっと、信号を出していたはずです」とフォローを受ける御影。

 そんな八軒の勇気を受け、父もまた真剣に言葉を受け止める。
 自分の言葉で言え、言ってみろと促すが――

 ばんえい競馬で働きたい、という御影の願いは、やっぱり無謀であった。

八軒『責任とります!』

イメージ 17

イメージ 1

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 22

イメージ 23

 お茶を退避させてる御影一家が可愛い。

■「お前の将来の話だ」
 ばんえい競馬は、既に経営基盤が弱い。
 今後に備え、大学を出ておけ、とばん馬で働いてる叔父が条件を出す。

 とはいえ御影の成績じゃ無謀だ――――なので、八軒が「責任とって勉強を見る」事になった訳だ。

 好きなことならちゃんと勉強しろという曾祖母。
 金の心配はするな、これは金じゃない、お前の将来の話だと言い切る父。

■本音
 後に御影の父は、夏のバイト事件(原作18話3巻)の時点で、御影の本音を聞いていたと言い
 それを聞いた母は「本音を言える友達を見つけたんだね」と微笑む。
 本音を抱え込む子だと、心配していたのでしょうか。

 アキの為になればいいな、と大事な馬を撫でる祖父。
 みんなホント御影さんが大事なんですね…。

 御影が家族と向き合ったように、八軒もまた、(逃げる気マンマンで)実家へと足を踏み出す―――!!

『お前の夢が本気ならやってみろ』

イメージ 13

 前半で笑わせつつ、後半はキリッと締めて次回につなぐ!
 さあ次回、進学校からも実家からも逃げ出した少年は、久々に実家に足を踏み入れる!!

 次回、アニメ二期最終回!

■三期?
 原作75話辺りで終わりそうですね。さーてどう締めるか、そして三期はあるのか……?
 少なくとも、前回のような「三期は今年秋」オチは無理っぽい。
 今は原作ストックが足りませんから。

 二期は常に原作四話分くらい使って駆け足でアニメ化してますし、三期狙いだとは思うのですが。
 思いたいのですが!

 なお今回の原作は、コミックス69~72話冒頭まで、ほぼ3話分相当(8巻アンド9巻収録)。