GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

となりの関くん 第11話「登山」

前田ー! 後ろ後ろー!! 謎の緊迫感に溢れる「登山」回。こーりゃ楽しいわ!

イメージ 2

イメージ 35

※画像右下隅クリックで拡大。

 関くんの前の席、体のデカい前田君にスポットが当たる第十一話!
 前田ー! 後ろ後ろー!!

■緊迫…!
 前半は登山(仮)、後半はだるまさんが転んだ。
 一粒で二度美味しい!

 10分なのに今週は良い意味で長く感じましたわー。面白かった。

 先々週は上から目線、先週は二画面、今週はいきなり和みはじめる横井さんとパターンが違うのも良し。
 なおTV放映が全13話を予定。

 ネット配信で14と15話を放映予定。
 また15話のネット配信に先駆けて、映画館で「全話一挙放映」を行う予定とのこと。

横井さん『アレ? こないだ塾でやったところだ』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 7

イメージ 6

イメージ 1

 進研ゼミでやったところだ!

■「たまには……」
 今日の授業、塾でもうやったところだし……
 なんて思っていると、関くんがキリ、もといクマのぬいぐるみを取り出すのを目撃。

 可愛いもの好きの横井さん、今日はゆっくり見てやろう、とシャーペンを置いてしまうのでした―――。

 ちゃー! が、色んな意味で可愛すぎます横井さん。
 ていうかいつも見てるじゃん!

 なお今週の先生は数学で、cv私市 淳氏。機獣合体シャドーダグオン役など。

横井『うわ~可愛い♪ くまさんのキャンプぅ♪』

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 このcv花澤さんノリノリである

■「どうしたの関くん?」
 クマぐるみで、キャンプ仕度を始めた関くん。
 可愛いものが好きな横井さんてば、もう完全にデレッデレである。

 でも関くんがこんな可愛い遊びなんて…?

 なんて思っていると、横井さん、いつもの如く遊びの空気をかぎわける!!

横井さん『(―――なんだろう、この、緊迫した空気……!?』

関くん『(唸り声)』

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

 おわかりいただけるだろうか!

■登山!
 緊迫した空気を嗅ぎ分けた横井さん、「前田君の背中」が本命だと気付くッ!
 机の上のクマは観測班、背中こそが本命!

 前田君の背中を使って、フリークライミングの真っ最中だったのだ!

 もちろん横井さん、慌てて止めるも聞くはずもなし。
 それでも声をかけ続けるが―――

『動いた!?』

イメージ 14

イメージ 15

 背中側のクマは、実は釣り糸で「登らせている」真っ最中だった!
 前田君の襟にフックをかけ、登らせていたのだ。

 前田君、圧倒的鈍感力――――!

 これを気付かれずにやり続ける関くんも、毎度ながら謎の技術力である。関くん驚異のメカニズム。

『そ、そうか、早く引っ張ると前田君に気付かれちゃう―――!』

イメージ 42

 関くんの異様な緊迫感のヒミツに気付き、吐息をもらす横井さん。
 毎度ながら理解が早い。

 が。

前田くん『(唸り声をあげつつ消しゴムかけ)』

横井さん『(こ、これは! 遊びじゃない―――――!!!』

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

 なんてパワフルな消しゴムかけなんだ! 毎度ながらBGMも秀逸。

■遊びじゃない!
 が、前田君が動くたびにクマが揺れる様に「これは遊びじゃない!」と横井さんは気付く。
 これは、命懸けの本格登山だわ―――!

 いや遊びですから!

 そうこうしていると「襟」に到達。
 しかし襟は大きな段差、いわばオーバーハング!! これを越えるのは難しいぞ……?

前田『(唸り声)』

イメージ 22

 てこずっていると、前田君が動いた! これは気付かれたか……!

前田くん『(唸り声をあげつつ首をかく)』

横井さん『(良かった、気付かれたかと思った…)』

イメージ 23

 前田君、えっらい唸り声をあげつつ首をかく。セーフセーフ!
 また「動いた」ことで、手をかける事にも成功。

 これで最後の山場も越えて―――

壮大なBGM

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

 遂に、登頂成功――! って、細かいな関くん!?
 背中に旗まで仕込んであった模様。

 前田山登頂!

 喜びに沸き返る二人であったが―――、ここで再び前田君が動いた!

関くん&横井さん『『うあああ!?』』

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

 無残! 落下してゆくクマだったが―――、考えてみりゃ糸が付けてありました。
 見事もどってくるクマ。
 素敵!

 いつかは落っこちましたが、今回は糸があった!

 と言う訳で今週はめでたしめでたし……?

『!? 関くんまたやるつもり!? ダメ! 前田君気付くよ!』

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

 が、こりずに再びチャレンジしようとした関くん、前田君に気付かれる!
 これには寝たフリするしかない!

『――ふん、すぎた悪ふざけの当然の報いだわ……!!』

イメージ 37

イメージ 38

 その様子に横井さんはニンマリとするのですが、その横井さんも即座に睨みつける前田君!!
 同類だ! 同類に見られておる!

 私は止めてたの~、と心の中で言い訳するも、通じる訳もなく……。

 ともあれ視線は外してくれました。
 前田君、デカい男だぜ…。

 ていうか、さっきの「窓の外に落ちた」シーン、アレは二人で遊んでるようにしか見えんですわー。

『うわ!? 止めなって関くん! いい加減こりて―――!!』

イメージ 2

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

 ド迫力男、前田君。

■だるまさんが転んだ
 それでも懲りない関くん、再び挑もうとするも―――、やっぱり気付かれた!
 二転三転、まったくこりない悪びれない。

 そんな関くんでしたが、睨まれ続け、再登頂は果たせませんでしたとさ。

■前田君
 関くんの前に座っている、体が大きい少年。
 体が大きいので、彼の影となって先生の視線から隠れ、関くんは好き放題やれているという―――
※一話より。

 まったく恩人(?)になんてことを!
 そんなお話。

 いつも以上にノリノリだった横井さんも輝いてましたねー。
 のっけから超反応でノリノリ。
 そこがいい。

 次回、第12限目「ラジコン」

今クールは全13話、ネット媒体で14話、15話配信予定。

イメージ 1

 公式サイトによれば、テレビ放映はビルドファイターズと同じく残り二話、月末まで。
 http://www.t-sekikun.jp/

 15話に先駆けて、劇場での全話一挙放映もされるそうです。
 予定よりも反響が良かったのでしょうか?

 いずれにせよ、かなり限られていますがスクリーンでも見られるチャンス!