GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

キルラキル 第二十二話「唇よ、熱く君を語れ」

謎コロッケ祭り。なんだかよくわからない絆が炸裂する第22話!

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 3

※画像右下隅クリックで拡大。

 皐月様の唇が熱く色々と語った第22話。復活参戦した「極制服マコ」にテンションが上がる!!
 中盤以降、しんみりさせてくる流れでしたが
 極制服復活は血が滾るな!

 ギャグとシリアスが同時で突っ込んでくるアニメ、嫌いじゃない!

■シャイニング謝罪劇
 一話以降、皐月様が何を目論んでいたのかの完全解説回。
 謝罪一つでも後光する皐月様素敵。
 なんと神々しい。

 思った以上に平穏な流れとなりつつありますが、ここからどう着地するのでしょうね。

 ガマさん用にマコロッケ作ってくれるママさんの謎配慮も笑える。

皐月様『―――これは、美味しい』

イメージ 13

 つまりなんだかわからないものをコロッケにするママさんが最強。

■なんだかよくわからないものの為に
 生命戦維の意思から解放され、流子は縫を圧倒する。
 今度こそ人衣一体となった流子は、生命戦維を「断ち切る」能力を獲得、彼女の両腕を切り落とす。

 辛くも逃れた縫は、神衣「森羅纐纈」完成に力を注ぎ
 一方、鬼龍院皐月と対峙した流子は今度こそ彼女の本音を聞き出し、和解に至った。

 この世界は、マコや四天王のように、なんだかよくわからないものがあふれていたほうが面白い!

 一致団結した本能寺学園&ヌーディスト混成軍
 神衣を着こなす流子、皐月を軸に、再び極制服を装着した戦士達が、戦場に帰って来た!!

 第二十三話「イミテイション・ゴールド」

流子『―――やめておけ。私はもう、絶対に鮮血を脱がない!』

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 23

 ガンダムから勇者ロボ、更にドラゴンボール的展開へ! 忙しいなオイ!!

■流子、圧倒
 正気を取り戻す際、うっかり片太刀バサミを投げつけた流子を嘲笑う縫。
 これがなければ私には勝てない――――

 そんな針目縫の余裕を流子は一瞬の内に打ち崩す!

 体内の生命戦維を活性化、更に鮮血と一体化した流子は武器もなしに縫を圧倒。
 この世界を一枚の布で覆おうとするカヴァーズを
 根本から否定する。

 この世界は、鮮血やマコ、なんだかよくわからない連中であふれていたほうが面白い!!

 いや流子さん、なんだかよく解らないにも程度がありますがそれは。

針目縫『腕? 腕、腕、腕えええええええええええ!?』

イメージ 8

 やだ流子さんの方が悪役っぽいわ!(仕様です)

■進化する流子
 なおも優位に立とうとする縫だったが、流子は容赦なく両腕を切り落とす。
 とはいえ、その程度ではビクともしないハズだったが……。

 覚醒した流子の力は、父と同様「生命戦維を断ち切る」事で、針目縫の再生能力を阻害してしまう。

 縫製師の命、両腕をあえて狙ったと公言する流子
 流子! ド外道なり!

 いや自業自得ですが。ホントに自業自得ですが。

皐月様『鳳凰丸め、針目救出の為とはいえ焦ったな!!』

イメージ 9

 負けず嫌いに定評のあるガマさん。九連式救急救命吸引具!! ってマクロスか!

■「その他!」
 が、ここでダイナミック救助に入った鳳凰丸により、針目縫は回収。
 続いて大量ノカヴァーズを展開しますが……

 むしろ好機!

 実は量産済みだった救急救命吸引具により、次々と「中の人」、そして残骸となった生命戦維を回収。
 結果、すさまじい勢いでこちらの戦力を増やす展開に。
 各部長が中の人だったのか!

 お前はテニス部長!? ボクシング部! その他!!

 とはいえ、この後の鳳凰丸の行動から見るに、本当に失策だったのか……?

鳳凰丸『―――落ち着いてください高次縫製師。そのようなお姿で』

イメージ 10

 いえいえ鳳凰丸さまこそそのようなお姿で

■「どうとでも」
 救出された縫は盛大に逆ギレ&逆恨みで「森羅纐纈」完成に勤しむのですが――――。
 これを指示しつつ、まったく動じていない鳳凰丸が不気味。

 森羅纐纈完成で「お前はもう用済みだ」フラグが立ちましたが、果たしてそんなベタ展開となるのか?

 そして、ここに来て急激に黒幕っぽさを増した鳳凰丸の真実とは?

流子『一発殴らせろ。立っていられたら、一緒に戦う力があると認めてやるよ』

皐月『―――お前の拳、受け止めて見せよう!』

イメージ 11

 やがて流子は、皐月の戦力不足を嘲笑い「一発殴らせろ」という和解案(?)を提案。
 本気で殴って死ななければ認めてやるよ―――。
 なんという昭和スタイル。

 が。

皐月様『蟇郡!?』

イメージ 21

 直撃の直前、その一撃を受けて立ったのは蟇郡! なんだ貴様それで本気で殴っているのか!?
 と、熱い逆切れ。更にマジ切れ。

 なんてキレやすい若者!

 皐月様の手足を自認する四天王、ゆえに! 皐月様を殴りたければ、まず我々を殴り倒せ!!!

流子『なんなんだよお前ら、ワケわかんねーよ!! ……!』

イメージ 12

イメージ 2

 どうやらそのようだな、と微笑む皐月様が優しい。声が優しい。

■二人は気付く
 四天王とマコと鮮血と、流子も皐月も、同じように「わけのわからない連中」と共にあった。
 流子は、皐月も自分と同じだったのだと気付き
 皐月様もまた気付く。

 四天王も流子も本能寺学園も、すべてを駒にして戦う。それは母の焼き直しに過ぎないのだ、と。

 自分を恥じた皐月様は、流子を煽ってきたのは成長させる為だったと語る。
 いつか母を倒す戦力にする為に――――

 母を憎むあまり母と同レベルまで落ちていた自分を恥じ、皐月様は後光と共に流子へ頭を下げる。

 この美しい世界を、一枚の布にしてしまおうという下らぬ野望を叩く為に!

ママさん『仲直りした所で、ご飯にしましょ♪』

イメージ 13

イメージ 4

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 1

 黄長瀬さんの「お前もヌーディストだ」発言をスルーする皐月様マジ皐月様。
 その後、こんにゃく問答で微笑む皐月様も優しい――

 って、皐 月 様 が 笑 っ た !?

■決戦前夜
 和解した一同は食事を共にし、鮮血は久々の会話を楽しみ、流子は相棒に軽口を返す。
 皐月様は「純潔」を戦力として仕立てなおすと共に
 新生極制服を大量発注する―――。

 そして、極制服をたった一人で縫うと宣言する伊織! お前も三ツ星だったンかい!!

 羅暁とカヴァーズの狙いは、文字通りの世界征服。
 全世界の人間70億を「布」と化し、地球自体を大風呂敷で覆ってしまうつもりなのだ――――。

 やがて惑星全体を苗床とすることで、再び宇宙に拡散するつもりだという。

 なんという迷惑な服であろうか。
 そしてその野望において、秘密兵器らしき新型神衣「森羅纐纈」が果たす役割とは?

皐月『美木杉さん! ここからの作戦指揮はあなたに任せたい』

美木杉『さん付けェ!?』

イメージ 22

イメージ 3

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

 見たかった展開を見せてくれる! そこに痺れる憧れる!!

■作戦開始!
 羅暁は原初生命戦維を本能寺学園に誘導、巨大発信器と合体させ「人類生命戦維化」発信を狙う。
 発信器さえ潰してしまえば、当面の危機は去る!

 流子・皐月・鮮血の力で「仕立て直した」純潔をまとう皐月
 流子は飛翔するが―――

 戦闘用カヴァーズと思しき巨大体が船を強襲、足止めを余儀なくされる。

 かと思いきや久々に巨大クローゼットが飛翔!
 その中から飛び出してきたのは、懐かしの「喧嘩部部長二つ星極制服」をまとったマコであった!!

 続々揃う極制服組に後詰めを任せ、二人は敵本隊を強襲する!

 次回、第二十三話「イミテイション・ゴールド」

なんだか わかんない 熱さが 胸を焦がすから

イメージ 13

 運命の意図を 断ち切った その先に……

 背伸びしていたんだ 靴擦れだらけの 狭い 世界で
 ランウェイを歩く笑顔の裏側
 隠したつもりで

 だけど いつも 君には 見抜かれてしまっていて
 こんなのは はじめてで 戸惑うけど

 他の誰にも 着こなせない なんだか わかんない 熱さが 胸を焦がすから
 運命の糸 手繰り寄せた その先に
 今 新しい夜明けが来る

 耳馴染んできた二クール目主題歌「ambiguous」、なんだかわかんないがキーワードだったとはねえ。

予告鮮血『たためば終わる大風呂敷!』

イメージ 4

 イミテイション、まがいものとは何を指し何がどうなってどうなるのか。
 最終回が近付いてきた!

 意外にフツーに「向こう陣営の極制服」程度の扱いだった純潔も従え、鬼龍院皐月、復活!!
 四天王との絆も再確認し、いよいよ決戦へ!

 しかし部長クラスを「その他!」と呼ぶ皐月様になぜか笑えます。皐月様までボケ要員に!