GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

ストレンジ・プラス 4~7話エンドカード [2014冬アニメ]

五分アニメなのに新キャラ出過ぎィ! やはりアニメ化は良いものだ!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

※画像右下隅のクリックで拡大。

 このアニメ、新規ファン獲得とか考慮してるんですかね!
 と言いたくなるスタイル。
 嫌いじゃない。

 毎回毎回、新しいキャラが出ては入れ替わる!
 舞台裏で「次は俺の出番だ!」と争ってそうなアニメです。作風的に。

 このペースなら、あのギャグマンガに向いてない堀口探偵事務所にも出番があるか! あってよ!

 あ、狗堂さんは無駄に声が渋そうで何か嫌なので結構です。
 でもきっとアニメで動いたらまた新しい魅力を発見しちゃうんだろうなと思う私もいる。

正宗の(自称)ライバル恭宇夜、女性キャラにしか見えないんですが

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

 毎回、冒頭ワンカット入れてきますのでそちらもまとめ。上から4、5、6、7話分。
 うーんカオス。

 4話「TRAP」、5話「MISTRESS」、6話「PRECIOUS」、7話「PROCESSION」。
 スタイリッシュに決めていくスタイル。

■cv斎賀みつき
 最新の7話は恭宇夜回。イケメンに定評のある斎賀みつき女史ですが、女性キャラに聞こえたよ!
 作画も完全に女の子と言うか、ラスティよりよっぽど女性っぽゲフンゲフン。
 以降、いっつも「ジャーン!」とか言ってるイメージ。

 しかし正宗と仲良くケンカしなっぷりは和むな。
 両方男だけど。

 あと完全に余談ですが、オープニングテーマ、何の変哲も無いのにフレーズが頭から離れません。何故だ。