GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

銀の匙 Silver Spoon 10巻[荒川弘 漫画]

  元馬術部、大川先輩無双。ソーセージ騒動を経て、少年たちは未来を見据える

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 注:大川先輩です。画像右下隅クリックで拡大。

 

 いよいよ「二年生」が見えてきた第10巻!
 なのに一番活躍したのは就職難民の大川先輩ってどういうことですか先生(褒め言葉)。

 

 駒場も今巻メインを張り、気遣いに泣いて再起に燃える第10巻!
 また「豚肉ファンド」からソーセージ販売に話は移り、これまた一騒動。
 こっちも先輩の気遣いが嬉しい。

 

 更に年末年始の年越し話など、今巻、なんだか旨そうな話が多かった
 と、思ったら巻末にレシピが載っているという徹底振り。
 これ何漫画なんでしょう?

 

 シメの話に駒場エピソードを持ってくる辺りも胸が熱くなって良かったですが
 次巻予告でも大川先輩が活躍してて「( ゚д゚ ) 」な顔に。

 

 あの人も何か主要エピソードに絡んでくるんだろうか………。あ。兄貴の奥さん美人巨乳姉さん女房でした。

  稲田先輩『そうだなあ、価格に正しい答えは無いもんなあ』

イメージ 4

 先駆けて「準備」してくれるシーンだけで良い先輩なのに、こんな追い込みまでしてくれるとか。

 

■「またな!」
 エゾノーに進学して初めての新年。
 家に帰らず、寮で迎えた八軒はさまざまな予想外に出くわした。

 

 自主退学した駒場との再会もその一つ。

 

 その後、かねてから進めていた「豚肉ファンド」の一環として
 ベーコン&ソーセージ製造と販売に乗り出した八軒達は、エゾノーというブランドも手伝って一応の成功を収め
 リベンジを兼ねた「豚積立金」として再始動する。

 

 試行錯誤を進めてゆく少年達。
 そしてその輪から一度は外れた駒場もまた、再会を機に胸に炎を灯すのだった。

  収録

イメージ 5

 正直、一発逆転なんて見えない。でも燃えてくる駒場のラストシーン。
 頑張れとしか言いようがないですよホント!

 

 少年サンデーコミックス銀の匙 Silver Spoon」、10巻。荒川弘
 週刊少年サンデー誌上にて2011年より不定期連載中。
 2014年1月発売。

 

 第80~88話まで収録。
 内訳は「冬の巻」を17から25まで(最長だった秋シリーズは全32話)。

 

 書き下ろし総扉イラスト、カバー下オマケ、巻末オマケ漫画収録。
 巻末次巻予告アリ。