GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

らーめん才遊記 10巻 [漫画 久部緑郎&河合単]

 ドラマ化もした「ラーメン発見伝」の芹沢さんが主要キャラ。スピンオフ作品。

  最終戦のテーマは『スパイス』! クライマックスへ驀進する第10巻

イメージ 1

イメージ 2

※画像右下隅クリックで拡大

 

 ラーメンのフードコンサルタント業務を行う会社を描いた、一種のバトル物。

 

 前巻から続いた「らーめん清流房の危機」を乗り越え、なでしこラーメン選手権決勝戦が開幕!!
 長く続いた、先輩社員・夏川さんとの仲も解消するなど
 いよいよラストスパートといった印象。

 

 芹澤さんなども思わせぶりな場面が多く、流れ的にもこのシリーズで完結でしょうか?
 いよいよ目が離せませんね。

  四人それぞれが擬似的に店を出す、バトルロイヤル型式

イメージ 3

 スープの構成として、ダシ汁、味付けを行うタレ、香り付けの香味油に続く第四のパーツ
 スパイスに注目したラーメンを作る、というお題で戦う。

 

■決戦!
 低価格の猿真似品、という恥知らずかつ現実的な攻勢を清流房は乗り越え
 いよいよラーメン選手権決勝へと物語は進む。

 

 お題はスパイス。
 かつ、母親の口車に乗り、負けたらラーメン店の道は諦めると決断されられたゆとりは苦しむも
 クソ不味いラーメンの味をコショウで誤魔化す
 という手法からヒントを得る。

 

 決勝戦、三人のラーメンがそれぞれ高評価を叩き出す中、いよいよゆとりのラーメンが明かされた……
 ってなところで次回に続く。

  収録

イメージ 4

 まさかの「芹澤版ピッコーン」。こりゃ最終回間際ですわ。

 

 ビッグコミックス「らーめん才遊記、10巻」。
 脚本:久部緑郎、作画:河合単、協力;石神秀幸ビッグコミックスペリオール連載、小学館
 2013年10月発売

 

 第八十八杯「濃口ラーメン・解!!」
 第八十九杯「最後に生き残るのは……!?」
 第九十杯「『選手権』決勝戦を前に」
 第九十一杯「母よアナタは強かった」
 第九十二杯「決勝戦のテーマ決定!!」
 第九十三杯「血は争えない……!?」
 第九十四杯「光明は思わぬところに!?」
 第九十五杯「か弱きオトメじゃいられない!?」
 第九十六杯「『選手権』決勝戦スタート!!」
 第九十七杯「大仏祭りでプレッシャー」

 

 石神秀幸コラム「ラーメン白書 第10号、スパイスがスープに第四の進化をもたらす!!」