GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

ドルシア版ヴァルヴレイヴ、第15話より登場? [革命機ヴァルヴレイヴ]

オープニング登場の可変型、巨大なドルシア製ヴァルヴレイヴの実力は?

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 1

 鮮やかに可変しながら降り立つドルシア版「人型」。三号機の大型アームに匹敵する体格の巨人機。
 すっごいデカいな!

■ドルシア版ヴァルヴレイヴ
 第二期第一話(13話)ラストで登場した『ヴァルヴレイブの子供たち』。
 正式名称はまだ不明。

 次回予告からするといよいよ次回、第15話「カルルスタインへの帰還」で登場しそうですね。
 可変機構に目がいきますが、相当な巨漢でもありますね。
 こういうときサンダーさんは便利。

 なお「カルルスタイン機関」とは、エルエルフさん達を育成した機関であるはずです。
※第一期シリーズより。

■一機と二期
 第一期は、世界観上『ヴァルヴレイヴの性能は段違いすぎる』からこそ
 これを人質代わりにして咲森学園独立、という大筋を成立させ、その道筋で物語を展開してきました。

 しかし交渉相手であった二大国は、実は裏で繋がっていた、というのが一期ラスト。

 物語の仕組み上、超性能である必要がなくなり
 同等クラスのロボが出せるって寸法なんでしょうね。ロボバトルが更に楽しくなりそうで楽しみ。

余談。第13話でドルシアチームが訓練していたアレ。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

 オープニングのドアップと同じ顔。最初はなんだこれと思いましたが納得。
 一番下は第14話での次回予告よりワンカット。