GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 全2巻+α [ひろやまひろし]

『命じるわ――貴女は私の奴隷になりなさい』。Fate/stay nightパラレル漫画

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 現在は表紙が差し替えられた新装版で出回っています。こちらは初期型。
※画像右下隅クリックで拡大。

 変なステッキ カレイドルビーに見初められてしまった『一般人の少女』イリヤの運命を描く物語。
 原作 Fate/stay nightを思わせるキーワードをちりばめつつ
 一目でまったく異なる世界観が面白い。

 一言で言うと、原作ファンなので恐る恐る手を出してみたんですが
 基本ハイテンションギャグで進行しつつ、要所はシリアスに締めるという個人的に好みの形態。
 単行本で購読しました。

 変なステッキに巻き込まれて魔法少女となったイリヤ
 遠坂凜とその相方、更には謎でクールな友達と共に暴走英霊との戦いに身を投じ、運命を切り開く物語。
 原作とは完全にパラレルワールド

■全2巻
 基本、全2巻で謎を残しつつ終了してますが、その辺はまあ原作から察しが付いたり想像したり出来るので
 ある意味すっきり全2巻で完結しているといえば完結しています。

 と思いきや、その後も『2wei!』『3rei!!』と続いて完全完結を狙ってみたり
 果てはアニメ化したり第二期宣言したり
 世の中面白いもんですね。

現在3wei!!連載中、絵柄も刻々と変化中

イメージ 5

 最新シリーズのカラーページより。

 角川コミックス・エース「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ、全2巻」。ひろやまひろし
 ㈱角川書店コンプエース連載作品。
 2008年4、12月初版発行。

 全12話+エピローグ。1巻には5話まで収録。

 1巻巻末には、設定資料集「プリズマイリヤの基礎知識」と、本作の創作秘話。
 両巻ともにカバー下にもオマケあり。

 特に1巻の創作秘話では、気さくかつ派生作監修までがっつり行う某原作者さん大活躍。正直爆笑物。

その後のイリヤさん

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

 以上、1巻より。

■一期
 暴走英霊を倒し、七枚のクラスカードを回収する、という任務に挑んだ第一シーズン後
 第一期では謎のまま終わった『イリヤに隠された力』に焦点が移動。
 第二期では彼女の謎に迫ります。

 また『七枚のカードを追う!』というくびきが外れた分、よりお気楽なストーリーに。
 ファンディスクFate/hollow ataraxiaからのキャラクターや
 stay nightの『やりのこし』も絡みます。

■第二期
 第二期から絵の書き込みがぐっと増え、寄り道的な話も出てきてより賑やかな展開に。
 ただし第二期、全五巻かけても完結しません。
 第三期にモロ続くソリューション。

 一期二巻、二期五巻、三期を四巻以上かけないと読後感スッキリしないと思われますので
 そこがちょっと気になるところ。