GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

ダンボール戦機ウォーズ 第21話「覚醒 オーバーロード」

 バンダイチャンネルwebでは、第1-2話と最新話がネット上で無料・登録不要で視聴可能。

『アラタ、何を言っている!?』。セカンドワールドには更なる秘密が?

イメージ 2

イメージ 4

イメージ 3

イメージ 1

※画像右下隅クリックで拡大。

 運営からの横槍で新教師が着任。彼の手によりバンデットが秘密裏に仮想国化する事態に。
 こうなると運営側は完全にクロなのか?

 セカンドワールドには更なる『何か』がある、とも示唆。
 さっそく残るパラサイト・キーの一つも判明し、いいテンポで話が進んでいきます。
 少年アニメと侮れませんね。

■覚醒現象
 一方、スポーツマンに広く知られている『ゾーン』らしき現象、オーバーロードを発現させるアラタ。
 直訳すると『過負荷』というだけに、一旦、直感的に使用を避けようとしましたが
 ヒカル、ムラクとの会話の中で使いこなそうと決意するのでした。

 ここまで書くと伏線回ですが、冒頭、僅か一分程度の攻防で『グルゼオン』の真価も発揮され
 バトル面でもなかなか。更に次回予告も気になるカットが。
 なかなかどうして面白い。

 ただ気になるのは、ムラクでさえ厳しい状況、プレイヤー間の技量がとんでもない事になった事。
 この辺はどうなるんでしょうね。

 次週、第22話『新たなる機体』。
 新型LBX、ドットブラスライザー出撃回だわ!

伊丹キョウジ、真価を見せる

イメージ 5

イメージ 6

 前回の幕引き直後から、ドットフェイサーとガウンタ・イゼルファーを圧倒するグルゼオン!!
 以前、ガウンタYと交戦した時は『コアボックス狙い』の小手調べでしたが
 本気出せばここまで強かったのかお前!

 腿部スラスターによる高機動戦闘は『コイツは強い』と冒頭数十秒で強烈な印象。これが本気か。

視聴者『いや全部隊を出そうよ……。少なくとも無傷な奴をさ』

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

 美都先生、謎の判断。損害を抑える為だったのか?

 支援として、オーヴェイン、そして前回ラージドロイドに直撃を喰らったバル・スパロスが出撃。
 しかし、やはりグルゼオンのスピードの前には無力。
 それでも『量産機よりマシ』なのか?

 やがて全機ロストの危機を迎えたとき、アラタの能力『オーバーロード』が発現。

それは脳を活性化させ、LBXと一体化する極限能力

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 22

 全員を驚愕させる超絶機動によってグルゼオンを撃退。なお撃破には至っていなかった模様。
 以降、しばらくはこのオーバーロード現象の話題で持ちきりになります。

 ホント、話題に事欠かない子である。

オーバーロード

イメージ 12

イメージ 13

 過負荷の意。脳の活性化により『周囲が止まって見える』ほど集中力が高まった状態の事。
 ちなみに似た現象は『ゾーン』と呼ばれ、実在すると言われています。
※ゾーン スポーツマン で検索。

 LBXへの命令スピードが早まる事により、傍目にはLBXが倍速化したように見える。
 それだけLBX側に余裕があったって事でしょうか。

 ただし急激な動きによる負担は、当人にも、LBXにも急激な過負荷を引き起こす。
 戦闘直後、アラタは半日倒れ、翌日朝もまだ疲労感が続き
 ドットフェイサーも自壊してしまった。

 訓練可能、誰にでも潜在的に眠る力らしいが、きわめて珍しく、学園中どころか運営まで騒ぎになった。

『守ろうぜ! セカンドワールドは世界平和の為になるんだ!』

イメージ 23

イメージ 24

 そんなオーバーロードの『過負荷』を聞かされたムラクは、アラタの前に姿を現す。

■セカンドワールドの謎
 代理戦争によって現実世界の戦争を無くしている。
 だからセカンドワールドを守る。

 これ自体は悪いことじゃないはずですが、それを理由とするアラタに対しての『ムラクの反応』が妙。
 彼は、子供の心を荒ませ、LBXバトルを弱肉強食化させている事を憂いていますが
 それだけにしちゃなんか妙な反応。

 なんだか『お前、何ウソを吹き込まれているんだ!?』とでも言わんばかりの反応。

子供教師『セカンドワールドに新たな仮想国を設置します!』

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 25

 何気に確定した新事実。ジョセフィーヌ校長は『運営』とは異なり学園管理のみに留まっていた。

 そんな珍しくシリアスになるジョセフィーヌでございまぁす♪
 どうも運営から新教師をねじ込まれた模様。

■バンデットが仮想国化
 飛び級の新教師、セレディー・クライスラー着任。性別不詳。
 全校集会にて、各クラスから生徒を選び出し、新仮想国『エゼルダーム』設立を高々と宣言します。
 全校生徒から見れば『なんだあのクラス?』状態。

 その実体はバンデット所属の生徒を集めたもの。
 パラサイトキーを探せと命じ、既にその一つを握っていると明言。

 ただ深読みすると、ジェノックに彼らの内通者が存在し『リクヤのキーをいつでも奪える』事を
 示唆しているようにも思えるような思えないような。

『24時間監視!』

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

 お 前 か よ ! そんなロボット秘書。なんて経費の無駄遣いなんだ!

■「監視失敗だも」
 謎多きセレディー子供教師、彼の付近ではロボットが機能停止してしまう模様。彼自身もアンドロイド?
 これってLBXにも通じるのでしょうか?

 以前からドットフェイサー等をジェノックに提供するなど、暗躍していた『運営』。
 国連組織と考えられますが、果たして彼らの真意とは。
 いよいよキナくさくなってきましたな。

 一方、そんな実情を知らないアラタは『世界平和の為』とセカンドワールド防衛を志すのですが……
 ともあれ次週、いよいよ新型機登場!

 次回、第22話「新たなる機体」。

アレ?

イメージ 21

イメージ 19

 ウォータイム開始だ! って次週早くもキョウジさんまでオーバーロード化か!?
 もしかして普段から甘いもの食べてたのは伏線だったのか。
 ほうほう。

 超能力ゲットかと思いきや敵も使ってくるとはなかなか展開が早い。いいねえ。

余談。~今週の放置プレイ~

イメージ 20

 頑張れリクヤ! ていうか台詞なかったがこりゃまだ凹んでるなリクヤ!

■ロシウスは?
 前回、機能不全のまま要塞に取り残され、ラージドロイドの自爆に巻き込まれたらしきロシウス兵。
 特にムラクの部下、バネッサやミハイルの生存は?

 ……というのが気になってましたが今週言及まるで無し!
 まさか退学って事はないですよね。
 ないですよね?

小ネタ

イメージ 26

 ジンいわく、オーバーロードについて「博士」が研究している。
 校長いわく、美都先生の生真面目さは父親ゆずり。

 グルゼオンのキョウジさん、アラタの覚醒について「アイツが知ったらどう思うかな?」と言及。
 直後に「面白そうだ」として子供教師が着任。
 アイツ=子供教師?

 キョウジ自身は、子供教師が気に食わない模様。

■関連記事
 第20話「デスフォレストの戦い」http://blogs.yahoo.co.jp/saranndonn/66626488.html
 第19話「この世界のために」http://blogs.yahoo.co.jp/saranndonn/66608501.html
 第18話「明かされた真実」http://blogs.yahoo.co.jp/saranndonn/66589125.html

 ダンボール戦機WARS_1巻 http://blogs.yahoo.co.jp/saranndonn/66583988.html

■外部リンク
 バンダイチャンネルダンボール戦機ウォーズ視聴ページ(登録不要)
 http://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=3606