GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

猛暑によりビールが好調。ただし上半期出荷は過去最低

元記事は「上半期のビール出荷は過去最低、猛暑で足元は好調の声」。

イメージ 1

 ロイター通信より。http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE96901F20130710

■山梨で39.2℃を記録
 猛暑続き。特に、日本一を三日連続で記録した山梨県甲州市が妙にニュースをにぎわす日々が続きますが
 もういっそ「日本一暑い町!」をウリにして我慢大会でも催したら良いんじゃないか
 なんて家人に言ったら「死者が出たらマズいし…」なんて返され
 その辺厳しい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

 元記事が「ビール出荷が過去最低」とのことでちょっと目をひかれたんですが
 このところ猛暑なせいか、七月上旬は全商品プラス推移とのこと。
 まあ、そりゃそうですよね。

 上半期、1-6月の大手統計によれば
 統計開始した1992年以来最低の数字だったとのこと。
 ちなみにシェアはアサヒが37%、キリンが35%と、続くサントリーの15%を大きく引き離しており
 相変わらず二強な業界なんですねという印象。
※印象には個人差があります。

若者の×離れシリーズ

 ともあれ、これも若者の酒離れ、或いはそもそも寄り付いてもいねーよ
 とか言われて久しい昨今なのも影響しているのか
 それともただの節約か。

 ノンアルコールに続き、身体にやさしいプリン体ゼロ・ビールなど色々試行錯誤が続く業界ですが
 今後はどんな新商品に進むのでしょうね。

プリン体
 通風になった際に「減らせ」と言われる成分。
 殆どの食品に含まれるが、ビールは飲料の中で含有量が多く、通風の原因だと言われることが多い。
 最近では「誤解だ」と指摘もされるが、一般論的には通風と直結して知られる。

 プリン体は尿酸の元になり、通風になった際は「尿酸値を下げろ」が合言葉となる。
 しかし「尿酸が少ないと通風にかかる」と言われており
 考えだすと七面倒くさい。

 また通風と言えば、かつて「帝王病」というカッコイイ通称を持っていたことでも知られる。
 これは昔から「贅沢な暮らしの人がかかる」とされていたからで
 アレキサンダーや古代のファラオなどもそうだったとか。

 現代になるとメカニズムが解明され、別にンな事ないよとされている。

余談ですが

 余談ですが、ミスター味っ子将太の寿司喰いタンなどで知られる寺沢大介氏もかかった事があり
 救急車の人に「贅沢者め!」と言われた気がしたと書かれていました。
※もちろん寺沢氏一流のギャグですが。

 更に余談ですが
 寺沢氏は現在、切手マニアの刑事が活躍する「キッテデカ」と
 不調に悩むアスリートを治療する「ドクターメシア」の二編を連載されているとの事。
※前者はコミック1巻発売中、後者はまだ未発売。

 と今調べて知ったんですが、キッテデカは今度買ってみようかなあ。