GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

天元突破グレンラガン 最終巻 [森小太郎]

 映画版も踏まえた漫画版、連載6年、第10巻で堂々完結!

「俺たちを誰だと思っていやがるッ!!!」

イメージ 1

イメージ 2

 特に「可能性の夢」に閉じ込められてしまった各人のシーンはお気に入りです。
 ヴィラルさんにはホント幸せになって欲しい。
※画像右下隅クリックで拡大。

 2007年のアニメ放映からはや六年、劇場版展開した2009年からはや四年、最後の最後の漫画版も遂に完結!
 巻末の監督寄稿のように、ここ、二、三年は関連展開もすっかり落ち着き
 最後の一作として戦い抜くが如き連載となりました。

 割と早仕舞いしてしまう漫画版が多い中、ガッツリやらせてくれた版元さん、そして森先生の渾身の一作。
 アニメと映画、更には様々な要素をミックスした再構成独自作として
 見事にやりきってくれました。

 最終巻は260ページ近い大ボリューム! 森先生の次回作に期待。

 本編をコメディ化した幕間オマケ四コマも相変わらずいい味を出してましたね。

収録

 天元突破グレンラガン、第10巻(最終巻)。
 漫画:森小太郎、原作;GAINAX、原作シリーズ構成の中島かずき氏監修。電撃コミックス。
 2013年初版。2007年~2013年連載作品。

 第57話「こいつも俺のわがままだ」
 第58話「真実はもうひとつある」
 第59話「あばよじゃねえ、一緒だろ」
 第60話「俺も甘い夢を見たものだな」
 第61話「断じて否!」
 第62話「感謝するよ……流転の運命に!!」
 第63話「ここはまかせてもらおうか」
 第64話「ならばこの宇宙、必ず守れよ」
 最終話「天の光は全て星」

 巻頭折込ポスター、各話間にオマケ四コマあり。
 巻末ゲストコメントは、監督の今石氏、シリーズ構成の中島氏、カミナ役を演じられた小西氏。

 最終ページはスペシャルサンクス&著者コメント。