GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

スーパームーン現象、各地で観測

オルバ(禿)の仕業だ! いやゴルゴムで影で月な仮面さんの仕業だ!

イメージ 1

※注、ここまで接近したらそりゃもう大事です。

 一年に一度、月が通常より接近しより大きく明るく見える現象と、今回はちょうど満月の時期が重なり
 いわゆる「スーパームーン」現象が本日23日午後8時頃より
 各地で観測されているそうです。
 こっちは雨だけどNE!

 ちょうど先日似た「はたらく魔王さま!(アニメ版)」でやったばかりだから即座に連想した人も多いはず。
 オルバ(禿)の仕業だ! 今頃サリエルさんがボコられてる頃ですぜヒャッハー!
 ハッハッハ。

 ちなみにサリエルというのは、現実のキリスト教的にも「最上位の天使(熾天使、セラフ)」であったり
 或いは堕天使とも言われてたりする、忙しい天使さまらしいですね。
 何せ「神の命令」なんて意味の名前でもあるのでして。

 天使の罪を量って堕天使認定したり、月を司ったりする天使なのだかと。
※月は霊的な存在と考えられ、その秘密を人間に教えたことから堕天使扱いされることもあるのだとか。
 こうした昔の人の考え方を聞くのも面白いですよね。

以下、産経ニュースより一部を転載

 http://sankei.jp.msn.com/science/news/130623/scn13062321310003-n1.htm

 2013.6.23 21:29
 満月が通常よりも大きく、明るく見える「スーパームーン」と呼ばれる現象が
 23日夜、国内各地で観測された。

 スーパームーンは、楕円軌道を回る月が地球に近づいたために起きる現象で、ほぼ年に1回観測される。
 23日午後8時すぎに月と地球の距離が約35万7千キロと今年最も近づき、
 満月のタイミングとも重なったため、スーパームーンとなった。

 米航空宇宙局(NASA)によると、通常の満月に比べて大きさが14%、明るさが30%増すという。