GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

青い星 散りゆく命(達)[AGE47話]

 キオ世代19話目(フリット全15話、アセム全13話)。ネタバレ有り、前回の記事はこちら。

連邦軍フォトンブラスター」を軸に反攻開始、更なる激戦へ

イメージ 1

 バーストモード、前回の解説を踏まえ「僕は人(隊長)を救う為にバーストモード(の機動性)を使う!」等の
 展開かと思いましたが、実際はキオはあの通信を聞いていなかったらしく
 隊長の件についてはまったく無関係のまま終了。

 実際にはディーンとの対話を経て発動させましたが
 速力も凄まじいものの、実際には全身がビーム化する突撃形態ですね。磁気穿孔最大タイタスのような。
 もっとも、キオはすぐに自分を取り戻したようです。
 おかげでザナルドさんは無事帰還。

 それは果たして良いことなのか、悪いことであるのか。
 少なくとも一貫しているのは確かです。

■第47話「青い星 散りゆく命」
 ヴェイガンの砲撃要塞ラ・グラミス、その主砲発射間隔が長いことを察した連邦アルグレアス司令は
 先程の砲撃によって空白になったラインからの艦隊突撃、肉薄を命じます。

 一方ヴェイガンも要塞防衛の為、連邦艦隊に対応して「空白」ラインに続々殺到し
 手薄な部分こそ無くなったもののラ・グラミスも砲撃できない状況に。

 MS戦がそこかしこで展開し総力戦の様相を呈す中
 連邦軍旗艦ディーバ、AGEシステム直結砲「フォトンブラスター」を使用
 ヴェイガン防衛網に大穴を開け、連邦艦隊はいよいよラ・グラミスへ肉薄しようとするのですが……。

■次回「絶望の煌き」
 という本筋の一方、アビス隊長がグルドリン(ファントム1)とビグロ的な高速戦闘の果てに戦死し
 Xラウンダー隊に配属されたディーンは妹(ルウ)の遺志を改めてキオに託しつつ戦死し
 キオはディーンの死で暴走、FXのバーストモードを起動するも
 敵兵を殺す寸前で我に帰り不殺を貫く。

 というドラマが展開していた訳ですが
 個人的に気になったのは、やっぱり連邦艦隊の突撃戦術の無策さ。
 砲撃(弱)を連射したらどうするんですかとかは置いといて、緒戦でラ・グラミス砲撃の直撃を貰った上に
 基本戦術が「フォトンブラスター+力押し」以外の何者にも見えませんが
 補助兵装があった23年前より戦術が後退してませんか?

 フリット司令は未だディーバのブリッジですし
 フォトン砲で突破口を開いた後、AGE-1グランサにゼフルドランチャー積んで
 プラズマダイバーミサイル発射宣言しようとして孫と息子と大乱戦……など想像していたんですが
 現状はそれを上回る力押しオンリー、何かまだ策があるのか。

 追伸:イゼル様&ゼラさん、今回は一言も出番なし。後2話ですよイゼル様。

ヴェイガン版モビルアーマー「グルドリン」

イメージ 2
 
 ジルスベインはゼイドラの量産機であり、色設定はクロノスに準じています。
 これはクロノス発売フラグですよね! コンパチだって構わない、発売するんだって言ってくれバンダリー!
 スイッチとCランナー切り替えでクロノスなんじゃないのか!

 パターン上はプレミアムバンダイ通販の「色変えのみ、限定販売」になる可能性が高いと思われますが
 うまくいけば「クロノスと組み換え可能にして一般販売」の可能性も。
 いや、コンパチはパーツ数多くなるしやっぱ無理ですかね。

■ジルスベイン
 A.G.164年世代におけるヴェイガンのXラウンダー部隊機。
 115年世代では専用機だったゼダスが141年世代でゼダスMとして使われたように、量産されたらしい。
 クロノスの同型機も存在しそうではあるものの未確認。
 ディーン以下、164年世代のXR隊が使用した。
 武装はオリジナル。

■グルドリン
 グルドリンの能力はビーム衝角を展開しての突撃攻撃、同砲撃を行う突撃機。
 両腕もクローとして使える模様で、その様はまさに「ビグロ」「ザクレロ」と言えましょう。
 一撃離脱型モビルアーマーの例にならい、速力で翻弄しようとするものの
 冷静さを売りとするアビス隊長に終始翻弄された辺り
 隊長、最後の見せ場でしたね。

 また全くの余談ですが、グルドさんに薙ぎ払われていく連邦モビルスーツ隊が
 シャルドール改だったのがちょっと目を引きました。
 基地にも居ましたし結構現役ですね。

 速力のぶん中の人への負担も大きいのか、ファントムさんが充血出血していたのも印象的。
 問題は同時期発売されたキットがクランシェカスタムではなく
 クランシェだったという事ですが。

 ところで世の中HGクランシェ発売でヒャッホゥしているようですが
 そんな中、ひっそりと長々積んであったHGガンダム アヴァランチエクシアダッシュが完成。
 2010年6月発売で発売時購入だったはずなので実に2年越し。

 もっともプラモ自体、ここ2年積みっぱなしだったんですけどね。
 最近はなんとなく意欲に目覚めたのでガンガン買っては積んだり作ったりしていますけれど。