GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

ジオン共和国 技術Lv7(第7期)

 前クールまでのデータはこちら

技術Lv7/第6 デラーズ紛争終了後に技術8に上昇済み

■第6週「星の屑」終了後、42日目より半額開発が可能となる。
 ガルバルディβ  ……搭載13、4900/5600
 ペズン・ドワッジ……搭載17、7700/8900

アクシズ技術Lv(機体発売予定)リストはこちら
 第6クール時の記事はこちら

7.ガルバルディβ

イメージ 1

イメージ 2

 RMS-117。連邦軍ルナツー基地の主力機。
 大戦時のジオン軍試作機を接収、改修・量産化した第一世代の量産機。
 軽量化と推進器で運動性能を確保しており、量産機ながら搭乗者には高い技量を求める機体となった。

武装命中
 ビームライフル  ……命中45-50
 シールドミサイル……命中44-39

■標準的な盾壁
 ティターンズ技術7と同機体。
 搭載相応、部下壁向けとして標準的な仕様を持つ機体。
 第7クールで装甲21など耐久面が向上し、軽装甲の扱い難さがなくなった。

 搭載相応に部下壁・射撃向け。
 同搭載にガザCがあるが、こちらはL盾で耐久面が良好。
 ただし移動3なので接敵が早くなってしまい、実質的には下位互換と言えるかもしれない。

 宇宙射撃としてもガザC-MAには劣るので、射撃としては低搭載・汎用が利点。
 同搭載・同修理のガザCと重なる部分が多く、ランキングボード上位には殆ど見られない。

7.ペズン・ドワッジ

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 MS-10。ペズン計画の試作機。
 MS-09ドムの再設計機。白兵戦向上機・突撃戦仕様・リックドム発展機など定説を見ず
 機体評価もそれに伴って安定しないという大戦期機密機体。

武装命中
 ジャイアントバズ改……命中38-43-38

■共和国の主力陸戦機
 軽修理ながら、制限機並みの装甲と回避を誇る高性能機。
 第7クール修正はHP+11バズ威力+3、装甲回避-1など、射撃力が強化され壁性能は大幅に下がった。
 更に第7期は「グリプス一般機中、最高の回避を誇る」リゲルグが実装され
 VPランク上の役割はほぼ終わった。

 時代移行直後から20時間、リゲルグ完成まで繋ぎとして使われる他
 射撃能力強化・プレイヤーの良パーツ化に伴い、第8-9週での任務射撃機に活躍する。
 作戦地で使えることを重視するプレイヤーに活用された。

■+機体
 第7週TMPで配布されるレア機体。
 ジ・OやZZ同等の装甲、平地ではアクトザク(汎用62NT)以上の回避を発揮する強力な制限機。
 VP上はリゲルグに圧倒されるものの、任務部隊、大規模任務で活躍する。