GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

可動盾の真実 1日目

試作機「ガンダム」がザクと交戦。これを撃破したとの事

 第1作戦:北米掃討作戦
 侵攻側 :ジオン軍
 作戦結果:
 作戦地域:北米/ラグランジュ3宙域
 日時  :2日目~7日目(7/19~7/24)

 大規模任務「ニューヤークの戦いver6」
 アムロin専用ガンダム、シャアin専用ザクⅡS型

■競合
 作戦前……なし
 作戦中……
※作戦の流れについてはこちら.http://blogs.yahoo.co.jp/saranndonn/61275943.html
 大規模の分岐についてはこちら.http://blogs.yahoo.co.jp/saranndonn/62860166.html

陸ガンはL盾化し、パラメータも全体強化

イメージ 1

 という訳で新クールが開戦し「パーツ改変」「機体性能改変」など
 告知されていた情報の詳細が開示されました。
 画像は左が前期、右が今期。

■可動盾とは
 従来「S盾、L盾」で分けられていた盾は、可動と固定に表記変更。
 要は可動>固定、従来のLSと同じ関係です。
※発動率高い>低い。

 ただし「可動」機体は、固定より回避命中が低いとのこと。
 ただし「地形補正」とちがい機体パラメータに適用済みになっていますので気にしなくてよいです。
 繰り返しますが「既に機体パラメータに適用済み」なのです。
※公式のFA該当ページはこちら。

■盾Lに強化
 例えば陸戦型ガンダムのパラメータは「可動ペナルティ」を既に適用済み。
 かつ可動=L盾扱いの高い発動率になりました。
 数値強化も含め大幅強化ですね。

 逆に「従来L盾で、肩口に盾が付いた機体」といえばマラサイギャプランでしょうか?
 一応ギャプランは可動かもしれませんがマラサイは確実ですね。
 さてパラメータはどうなるのやら。

■パーツ強化
 多岐に渡りすぎて現在確認中。
 サイコフレーム、結局搭載-1ではなく修理+20でした。
 先制は失われましたが、相変わらず「搭載-1かつ性能強化」できる強力パーツ扱い。
 基本、搭載-1パーツは「修理7以上、性能デメリット」ですから相変わらず立場がちょっとアレですが
 量産技術は使いやすくなっているようです。 

 また前期末で一旦「帰郷」した某氏が帰られました。
 前期は役割の一部を代行していましたがおかげでお役ご免です。
 これでメール出したり必要開発費のデータ送ったり倉庫整理したりしなくて良くなる訳ですよ。

 チーム的にも「ログオン率が高い単垢任務」なので、単垢の人は任務支援を募りやすくはずです。
※ログオンした際、高確率で任務支援者を募れるor野良で待たされるとなると
 自ずとやる気に差が出ると思われます。