GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

第5期最終大規模「アクシズの戦い」終了

ロンド・ベル隊、地球寒冷化作戦阻止に成功する

 第13作戦:地球寒冷化作戦
 侵攻側 :地球連邦軍
 作戦結果:失敗
 作戦地域:アフリカ/L2宙域
 日時  :86日目~91日目(4/12~4/1)

 大規模任務「アクシズの戦いver5」
 アムロin専用νガンダムハサウェイ・ノアin専用ジェガンブライト・ノアin専用ラー・カイラム
 シャアin専用サザビー、クェスin専用α・アジール(広域武器持ち)
※両軍12機(計24機)体制

 初期連邦55%→最終51%、総13ターン(16分フルタイム)。
 連邦軍勝利。


■競合
 作戦前……ネオジオン艦隊追撃任務/ジオン勝利
 作戦中……ルナツー救援任務/連邦勝利
※作戦の流れについてはこちら.http://blogs.yahoo.co.jp/saranndonn/61275943.html
 大規模の分岐についてはこちら.http://blogs.yahoo.co.jp/saranndonn/62860166.html
イメージ 1

 3度目となる第13週大規模最終戦終了。リーア連邦も初の第13週勝利を迎えてクールを終えました。
 そんな第13週のみ「勝利陣営にちょっとした演出」が付きます。

■最終簡易ムービー
 大規模最終戦の終了後、「落ち行くアクシズ」を舞台にちょっとした3Dムービーが流れますが
 このムービーに「最終戦勝利陣営の予選上位者」が何名か出撃するのです。
 条件はまず勝利陣営に所属している事、そして上位である事。
 具体的には予選10位~20位辺りからランダム出撃の模様。
 今回は18位、18位、16位、14位、12位の5名を確認。

 なお今回は18位が同率3名ランクインしています。
 16位や15位の方は未出撃、また18位の方は大規模最終戦とダブル出撃されています。
 うーんなんて美味しい役。
※筆者も一度出撃しましたが単なる演出なので何も貰えません。
 単なる演出です。あしからず
イメージ 2

■大規模予選
 結局VPトップ陣-1LvのLv38少将*3部隊で出陣。4機編成νガンダム固め。
 それがLv37大佐相手に真正面から打ちまけるってどういう事かね。何気にしょっくやわあ。
 しょっくすぎて次は手元が(以下略)。
 ともあれ落ち込みますね。

 なんてやってましたが第3アカウントだけはまたもトントン拍子に勝ち進んでなんと予選1位通過。
 最終戦ではラー・カイラムの直衛機として出撃しバズーカばかり撃っていた模様。
 運の世界ってよくわからないねシャギア兄さん。
 どうなんだろねオルバよ。

 結果は本隊と第2隊2勝1敗183-188位、第3のみ3勝1位通過最終戦出場。
 連邦はおよそ900部隊所属しているので、2勝で200位以内という事は陣営全体が苦戦したという事か。
 一番のポイントは射撃一般機の力差だと思うのでいいかげん間を埋める機体が欲しいところ。

 最終戦終了直後の上位PC編成はこちら。
 なお最終週は右クリックで順位を読み出すことが出来ないので人口調査できません。悪しからず。
イメージ 3

ラー・カイラム! 推力足りんよ何やってんの!」

イメージ 4

 大規模任務「アクシズの戦いver5」
 アムロin専用νガンダムハサウェイ・ノアin専用ジェガンブライト・ノアin専用ラー・カイラム
 シャアin専用サザビー、クェスin専用α・アジール(広域武器持ち)
※両軍12機(計24機)体制

 初期連邦55%→最終51%、総13ターン(16分フルタイム)。
 連邦軍勝利。

■地味に超アムロ(超シャア)
 今期の驚きといえば地味にハイパー化していたアムロでしょうか。
 画面最上位の表示上では*3攻撃ですが、ヒット表示では何故か*5ヒット武装になっており
 相応の高い攻撃能力でシャアを互角以上に追い詰めました。
 今期の勝因は間違いなくあの人でしょう。

 シャアもハイパー化しており同様に5ヒット攻撃を繰り出しますが
 今期はちゃんとiフィールドが機能しており(第3期はサザビーの装甲がブ厚いのか被ダメはほぼ互角)
 シャアの攻撃を食い止め、残1/4程度まで追い込まれるも生存に成功。
 サザビー撃墜に成功し、勝因となりました。
イメージ 5

イメージ 6

 一方、ブライトのラー・カイラムは初期配置からして撃沈確定。
 大規模ガルマの「移動可能なガウ」と違い、ラー・カイラムは移動しないのでそのまま落とされました。
 ハサウェイのジェガンも頑丈なだけで「Pcに格闘クリティカル」を今更喰らう始末と
 殆ど活躍できず。ノア親子は今期は散々だったようです。

 またハサウェイは「クェス優先攻撃」のAIだったのか、近くの敵を無視して奥へ侵攻しようとし
 何もせずにターンを無駄に終了するなど「逃げた」「働け!」と言われる始末。
 能力は高いようですがなんとも報われない設定でした。

 特に下の画像をご覧下さい。
 ポイントは「PC部隊長にクリティカルを喰らう(痛撃未所持)」「PC部隊長に対して攻撃が5%止まり」
 更になんと「 5 タ ー ン 目 に は 稼 動 切 れ(稼動4のジェガン?)」。
 さすがにここまでくるとかわいそうだ。
イメージ 7

イメージ 8

ネオジオン陣営
 ナナイのレウルーラは後方配置という事で出番無し。
 代わりにクェスのα・アジールがこれまでにないほどに活躍しました。
 広域攻撃で次々とPCを叩き落すなど猛威をふるい、あまつさえ「射程3武器の近狙い」で後退し
 連邦PCとの間にはジオンPcが増援出撃するなど、システム上ほとんど攻撃できず。

 防御は相変わらずイマイチなのでかなりダメージは与えましたが
 近攻撃がジオンPCに阻まれて届かないため、今期は最後の最後まできっちり生き延びました。
 遠距離攻撃するタイプの原作機は「近攻撃」のみの最終戦では天敵ですね。
 後ろに下がられると攻撃が届きません。
イメージ 9

 バランスとしては「アムロ>シャア」ですが
 他の原作3機ではジオン>連邦、またジオンのαは広域武器を持つのでガンガンPcを削り落とします。
 リーアでもアムロがシャアを叩き落しましたが、それを差し引いてもジオン側が稼いだ模様。
 競合勝利で5%稼いでいたのでギリギリ勝利しましたが
 アレがなければ完敗でしたね。
※連邦初期55%スタート、最終51%でタイムオーバーし連邦勝利。

 全6サーバで見れば連邦4勝ジオン2勝と連邦よりの決着でしたが
 リーアのこのような決着を見る限りでは、なかなかどうして紙一重だったのではないかと。

■大規模任務改訂?
 特にインフォメーションはなかったようですが大規模任務が一変。
 これまでは原作機+PCが一陣営5機程度になるよう出撃し、撃墜と補充で5機を保つ仕組みでしたが
 今週は連邦ジオン共に12機程度、およそ24機のPCが乱舞する大乱戦となりました。

 おかげで1ターンが長く、いつもは20ターンかかるところが13ターンで時間切れになる程でしたが
 結果から言えばいつも以上に多数のPCが最終戦に出場する賑やかな大規模に。
 撃墜PCも多かったですが賑やかでしたね

 これからの大規模がどうなるのか、早ければ4/23の大規模で傾向が明らかになると思いますが
 さてさてどのようになってゆくのでしょうか。
イメージ 10