GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

シロッコ、(旅)立つ 72日目

ネオ・ジオンが宣戦を布告。各隊は状況を開始されたし

 第11作戦:地球降下作戦
 侵攻側 :ネオ・ジオン
 作戦結果:
 作戦地域:オーストラリア/L3宙域
 日時  :65日目~70日目(3/22~3/27)

 大規模任務「ダブリンの戦いver5」
 ジュドーin専用ZZガンダムプルツーin専用サイコガンダムMk-Ⅱ

■競合
 作戦前……シャングリラ防衛任務/連邦軍勝利
 作戦中……ネオジオン艦隊襲撃任務/
※作戦の流れについてはこちら.http://blogs.yahoo.co.jp/saranndonn/61275943.html
 大規模の分岐についてはこちら.http://blogs.yahoo.co.jp/saranndonn/62860166.html
イメージ 1

イメージ 2

 作戦開始。テロップによれば大佐に昇格したパプテマス・シロッコ氏は木星に帰還したとのこと。
 さて今回のトピックですが、先日の記事の通りリーアで連邦軍が競合を制しました
 またリーアのみならずハッテとルウムでも連邦が競合に勝利し
 早々にエンドラを撃沈させたとのこと。

 第3-4クールで取り上げた通り、以後の競合はジオン全勝と言ってもいい状態でしたが今期は拮抗。
 私の個人的な見解はいつもの通りで「鹵獲熱」の影響によるものと考えています。
 ☆機市販で連邦側は鹵獲の必要が薄れ、競合やる人が増えたのではないかと。

 ただ今週の作戦競合は「ジオン側にのみ戦艦が、しかも最後方に配置」されているので
 連邦からすると回転率が悪く、しかも稀にMP192(規定250)に低下するというタチの悪い競合のはずです
 内容が修正されてない限り、連邦の勝率は良くないのではないでしょうか。
 そして悲しい事に競合はこれまで殆ど修正されていません。
 ああコンチクショウ。

 また来週以後は「ファンネル機」が鹵獲可能になりますが、連邦内にもファンネル信仰があるので
 以後は結構な数が鹵獲中心に動き、競合バーが弱くなると考えられます。
 さてどうなるでしょうか。

■VPの動き
 作戦から一日経過。
 ZⅡMS☆壁最前線がセオリー。一部制限機壁(FA百改+やジ・O+、バイアラン+等)も見られますが
 上位は軽修理なZⅡが制している模様。

 射撃機は現在上からスパガン☆、ガブ☆、ガ・ゾウムMA、百式量産☆がそれぞれメイン。
 修理こそかかるものの未だガブスレイが健在な辺り厳しさを伺わせます。
 実際問題、ズサの命中が高く隊長も結構に削られるので
 バックアップがしっかりしてないと辛い模様。

 さて木曜日はどのように収束していくのでしょう。
 そして金曜日以後は?
イメージ 3