GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

エゥーゴ 技術Lv9(第4期)

 第1-3クール時のデータはこちら(またはこちら)。

技術Lv9/第7 グリプス作戦終了後に上昇

■第6週「星の屑」後の42日目に技術8となり、百式以外は先行開発可能となる。
 ディジェ……10800
 百式   ……24900※制限機/第4クール性能修正
エゥーゴ技術Lv(機体発売予定)リストはこちら
 第3クール時の記事はこちら

■第8週地上掃討作戦TMP褒章機
 1-10位……ネモ☆
 1-30位……メタス☆
 1-100位……ディジェ☆

9.ディジェ

イメージ 1

 MSK-008。ジャブロー攻撃後カラバに譲渡されたクワトロ専用リックディアスを芯にしたワンオフ機。
 カラバの手で外装を完全換装する事で大気圏内専用機にカスタマイズされており
 当時の機体が外装と骨格に分けて設計されていた事を物語る一幕と言える。
 ディアスに引き続きアムロ・レイの専用機として用いられた。

武装命中
 ビーム・ライフル……命中47-52
 クレイ・バズーカ……命中43-43

エゥーゴVP主力MS
 パッと見、同搭載のマークⅡ比で「回避+2/HP-9/装甲-1/盾装甲±0/S盾」など機体性能で劣るが
 修理が14も軽く、更に平地なら地形補正によりマークⅡ比で回避+5/遠命中+4となる。
 やや地味な印象もあるが、壁に射撃にエゥーゴ主力機として活躍してくれる。
 第4期では敵NPCの性能が強化された為、前線射撃機としても活躍した。

 回避は低くないがS盾が半端なので、NPCが強化された第4クールでは今ひとつ壁として活躍しきれず
 地上回避55回避機動の鹵獲ペズン・ドワッジにお株を奪われてしまったのが残念。
 射撃機としても威力・命中・修理が全て同じで移動-1だけ性能が劣る為
 これまた遅れを取っている(HP+18だけが利点であり欠点)。
 とにかくペズンドワッジに泣かされた機体かもしれない。

 第8週で☆機が100機配布された後は壁に射撃に有用となるが、射撃は既に修理43スパガンが完成済みで
 壁に用いるにもやや修理過多&最前線ZガンダムVP台頭時期と被ってしまうので
 やはりちょっと微妙感が漂う。

9.百式※第4クール性能修正

イメージ 2

 MSN-00100。次世代MS開発計画「Z計画」の実験機δガンダムがベース。
 可変実験機の予定だったが、技術的な未熟さから機構はオミットされ高機動型となった。
 MS戦闘においてビーム兵器が主流となる事、その防御がほぼ不可能である事を見越して機動性を重視。
 高速戦闘に特化し、第二世代MSにおいてその頂点に立つ機体と称された。
 
武装命中
 ビーム・ライフル……命中53-58
 クレイ・バズーカ……命中49-49

■回避機動の雄
 盾弱体化された第3期以後に人気機体となった回避機動制限機。
 第3期比で装甲-3/回避+2/先制+2に修正され、より優れた回避機になった。
 搭載17の為、既存射撃制限機と組み合わせるには使いにくい難点もあるが回避性能では群を抜く。
 回避機動がVPの主流になった第4クールの傾向もあり更に人気機種になった。

 ただ打たれ弱いので、回避が稼げない最前線や任務ではGP-01やFAアレックスが活躍したらしいが
 平地(宇宙)でもGP-01の回避56+地形3に対し、回避62+回避機動5と回避が高く
 基礎回避も60をギリギリ越えるので「回避+10%パーツ」と相性がいい。
※計算時に端数を切り捨てる為。

 流石にVPには修理過多なのでトップは狙えないものの、前線VP壁として30位近辺は狙えるようだ。
 主に任務部隊やVP部隊の大規模任務で活躍する。射撃も「距離4が明るい」ので非常に命中が高いが、
 切り払い×なのでどうしても評価が下がる。制限射撃が不足するティターンズなら
 大人気だったろうに惜しい機体。

 また、その「射撃性能がある」分だけスペックを下げられているらしく
 同年代MSでは旧式な「アクト・ザク」より遥かに低回避になっている事でも評判が良くない。
 こんな事なら射撃武装を外して回避特化して欲しい機体の一つ。
 装甲が低下したことも含めまだまだ不満が残る。

 もっともGNO3アクトザクと比べるのが間違いという話もある。
 同機の回避は何故か群を抜いて高く、キュベレイ同等の回避(回避-1)を誇るくらいなのだから。
※装甲も27と低くない数字で、異様なまでに壁性能がいい。

■実弾射撃
 ただし実弾扱いなので、競合での「対サイコガンダム」に活躍する。
 また射程2-4の命中がすべて高く搭載も軽いので、5機編成なら3番機中距離としても強力な機体。

第8週地上掃討作戦TMP褒章機

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6