GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

第5回大規模「ア・バオア・クーの戦い」終結

第13独立部隊、「ジオング」に撃破される

 第5作戦:星一号作戦
 侵攻側 :連邦
 作戦結果:失敗
 エリア :サイド3宙域/地上
 日時  :30日目~35日目(6/08~6/13)
 最終侵攻:45対55

 大規模任務「ア・バオア・クーの戦いVer2」
 ルート:宇宙(選択権なし)
 最終%:0対100
 ジオン勝利
 
■競合
 作戦前……キリマンジャロ攻略任務/勝利
 作戦中……第一連合艦隊支援任務/敗北
※作戦の流れについてはこちら.http://blogs.yahoo.co.jp/saranndonn/59169079.html
イメージ 1

 ジオンはギャン+エルメスリックドムからリックドムⅡ、一部はジオング壁へ移行。
 地形もふたたび宇宙(要塞表層部)で、宇宙機体がフルに性能を発揮。
 汎用にとってもまだマシな状況ですが嫌なものですね。
 重力圏はないのか。
GNO2同様なら重力圏=宇宙機にとっての水辺で、一方汎用機は影響を受けない。
 ソロモンやア・バオア・クーなど重力があるエリアで発生する。

 出現NPCは連邦側がカイ(ガンキャノン)、ハヤト(ガンタンク)などで
 ジオンはシーマ・ガラハウ(専用ゲルググM・S型)。例によって力の差が厳しい組み合わせ。
 シーマはLv22隊長G-3に対しても30%程度の命中を出すのでかなり厄介な存在でした。
 代わりに「NPC部隊」出現率は低めで、3部隊*3戦闘中3回で一回も出現せず。
 合計3回出た前回よりかなりマシでした。

■二回勝てば二桁
 Lv22大佐/部下21、高狙い……三連敗、895位
     Lv19少佐Lv20大佐と共に、Lv22中佐Lv20少佐Lv22大佐と対戦。敗北
     Lv20中佐Lv20少佐と共に、Lv20少佐Lv21大佐Lv20大尉と対戦。敗北
     Lv17少佐Lv20大尉と共に、Lv21中佐Lv21少佐Lv20中佐と対戦。敗北

 Lv22大佐/部下20、高狙い……勝利・敗北・勝利、97位
     Lv20少佐Lv20中佐と共に、Lv18少尉Lv17中尉Lv21少佐と対戦。勝利
     Lv22大佐Lv19中尉と共に、Lv22大佐Lv20大尉Lv20中尉と対戦。敗北
     Lv21大佐Lv21少佐と共に、Lv14少佐Lv22大佐Lv19大尉と対戦。勝利

 Lv22大佐/部下20、攻撃シフト……敗北・勝利・勝利、49位
     Lv20少佐Lv21大佐と共に、Lv23大佐Lv21少佐Lv21中佐と対戦。敗北
     Lv21大佐Lv21大佐と共に、Lv20中佐Lv20大尉Lv20少佐と対戦。勝利
     Lv21中佐Lv21大尉と共に、Lv18大尉Lv22中佐Lv20大佐と対戦。勝利

 二勝組が49-97位。
 たった2回勝つ事すら難しい状況だった事がうかがえます。
 FAガンダムにより威力だけはエルメス+2(通常武装)になりましたが、命中はエルメス比でおよそ-6
 ビットなら-20という致命的な数字。壁も相変わらずG-3対ギャンですし
 多くを望むだけ無理というものなのか。

 多く見られた「ギャン対G-3」も、G-3が格闘威力で5点勝るのに対しギャンは回避+1/命中+7勝るので
 同じように格闘攻撃する場合8%ほどG-3が不利で、隊長機のみとなる最終戦でも
 被命中50%近い方もいらっしゃったくらいで、厳しさが伺えます。

■遭遇編成の内訳
 また「絶対に高狙いから守れない(HP346」上に「一定の被弾で主砲が外れる」フルアーマー射撃は
 高狙いに弱いことに定評がありますが、今回遭遇した27部隊(3*3*3)の内訳は
 基本4、速攻9、攻撃11、高狙い3で殆ど遭遇せず。

 1番機視界強化、部下壁が必要な点、2番機が攻撃力皆無な点などが二の足を踏んだ理由でしょうか。
 横流れなどもおきますし、そうした不確定要素を含むより高い攻撃力で突貫するほうが
 戦い易いと判断された方が多かったのでしょうね。

ルウムサーバ初の100%達成

イメージ 2

イメージ 3

 オープニングでは格闘戦の距離だったお二人ですがいつの間にか画面両翼に。
 初期配置は画面左上にジオン・キーNPCのシャア(ジオング)、右下に連邦キーのアムロ(MCガンダム)
 中央に10%効果のサラミス&ムサイ、5%効果の熟練兵ジムコマンド宇宙用と
 同じく5%のゲルググ熟練兵。
 地形「宇宙」

 初期%は連邦45対ジオン55で5%差。
 最終的にアムロは撃墜、ジオング健在。17ターン目で連邦0対ジオン100%となり決着。

■もう笑うしかない
 シャア搭乗ジオングが大暴れ。
 ガンダムMCアムロより先制・移動共に高く、あっさりと戦場に到達して主導権を握り
 後はPCとアムロガリガリと削って100%に多大な貢献をしました。
 まさに絶望的な強さ。

 アムロもいつもの「PCに隣接された状態で、別PCへ近狙い距離4攻撃」という謎行動をとりつつ
 1hitで100ダメージ以上叩き出す特注バズーカで大暴れしましたが力及ばず。
 エリアチャットは「もう笑うしかない」の一言に尽きました。

 そうそう、1ターン目を見ていると「ゲルググ熟練兵」のほうがジムより先に動いていましたが
 地形が宇宙で汎用先制29のゲルググが、宇宙先制28のジムコマンドより早いのは……
 今回の地形補正は先制に影響しないのか?
 それとも+1しか影響が無く、同値だったのでゲルググを先に動かしたのか?
 はたまたゲルググ熟練兵のほうが反応が高かったのか?
 さあどれだ。
イメージ 4

一年戦争通算で連邦16勝14敗
 第1作戦……連邦5勝/ジオン1勝、ガルマ北米
 第2作戦……連邦2勝/ジオン4勝、三連星オデッサ
 第3作戦……連邦5勝/ジオン1勝、ズゴックジャブロー
 第4作戦……連邦2勝/ジオン4勝、ドズルチェンバロ
 第5作戦……連邦2勝/ジオン4勝、シャア星一

 後は次回作戦で連邦2勝/ジオン4勝になったら通算18勝同士で完璧ですね!
 ……前クールの記録だとジオン優位(損害から見て、正面から殴り合ったらガトーが勝つ星の屑大規模)
 …やる前から結果が見えている気がするのはきっと気のせいですよ!
 トライ・フォー・ウィン! トライ・フォー・オールですよ!
イメージ 5

イメージ 6