GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

思い至る7日目とGNO3β再開決定!

 GNO3告知。来週月曜よりβテスト再開が決定! ※ご愛読ありがとうございます。

北米防衛作戦展開中

 第1作戦:北米降下作戦(ジオン侵攻
 エリア :北アメリカ。東アジア、サイド4
 日時  :1日(11/29)20時~8日目(12/6)21時終了予定
 次回技術:技術2_12/8
 前回21時:81.86%
 本日21時:85.22%(競合5%補正).
 残り48時間
 
■競合
 キャリフォルニアベース防衛任務…4日目(22)~6日目(22)/5%競合/連邦勝利
 ホワイトベース支援任務…5日目(20)~作戦終了まで?

 昨日より更に0.1%ほど減速し、一日で8.36%進行。
 従って残り2日ペースこのままと仮定すると、単純計算で作戦終了時刻時点で101.94%
 1日につき1%減速してくれれば防衛成功というペース。
 要するに防衛は難しい。と。

 ただ本サーバと類似する「稼動人口面では連邦優位、任務人口ではジオン優位」なリーア19クール時は
 6日~7日目で6.4%から先行地ジム発売の7日目で5%、敵LVアップする8日目4%というように
 徐々に減速していったケースが確認されています。
※VP順位比較で連邦が120優位。フォンの現状は48位優位。

 一概に言える訳ではありませんが、このように技術7後に連邦が盛り返すケースもあるようですので
 ガンダムX風に言えば「希望の灯は消さない」という事でここはひとつ。
 今回は人数差が少なく、相手任務人口が多いのが懸念材料か。
イメージ 1

 さて連邦では先行地ジムが発売。
 待望の格闘機能を持ち、更に専用トリアーエズ以上の回避とザニー以上の耐久性を備える上に
 戦車と並ぶ命中率とデプロッグを上回る火力を備えた連邦軍の切り札です。
 通常戦線なにするものぞ。といったところか。

 加えて「研究施設防衛 難C」が期限付きで取得可能となり、ジム確保の可能性が。
 既に1回取得した方が確認されていますが、ウチにもこないものか。これさえ引ければ当面の予算不足は
 解消できるんですがねえ。野良任務も監視してますが確認できず。
 やはり(補給は)地道に作戦間に稼ぐしかないか。

■そして思い至る
 4日目の日記で「問題があるパイロットを7日目に外せば、順位が上がるか」とか書いてましたが、
 よく考えたら外せませんでした。…目標の「40位以内」は一応達成できそうですし、
 まあいいか! と投げやりに。

■アパム、デプ持ってこい!
 予算が無いのでデプロッグ☆は無視。
 技術2から前線に行くとデプロッグは効率がイマイチですから、新規予算は付けれません。
 周囲も同様の考えが多いのか、「☆と交換後の中古デプロッグ」狙いの買いトレードが多数出てますが
 買えましたという声はあまり見られないようです。

 以前ならデプ☆購入とそれに続くデプロッグ放出が多かったですが、搭載が上がってきてますしね。
 そこで何気にトリアーエズ☆に投票してみましたが77%対13%で惨☆敗。
 TVP順位向上も期待薄ですし、修理328放置を続行。

GNO3は来週月曜よりスタート

 以下βソフトのクライアントアップデート画面よりコピー&ペースト。
 遂に日時が決定しましたね。

 2009/12/4 16:00
 大変お待たせいたしましたが、「GNO3ベータテストを以下の期間にて実施させて頂きます。

 2009年12月7日(月) 15時頃 ~ 12月25日(金)17時頃
 すでにディスクよりクライアントソフトをインストールしていただいている方は、
 引き続きそのままの状態で起動すればパッチファイルの更新が可能です。
 パッケージ内側に記載されたID・PASSは、前回と同様のものをお使いください。

 誠に申し訳ございませんが、前回のベータテストで作成した部隊データは削除されておりますので
 新規部隊作成を行ってベータテストにご参加ください。

 前回のベータテストでクライアントソフトのインストールおよび部隊作成を実施されていない方に
 つきましては、ベータテストディスクのパッケージ内側に記載された手順で
 インストールしていただきますようお願い致します。

 以上お待たせいたしましたが、皆様方のご参加をお待ちしております。
イメージ 2

 部隊作り直しだそうです。部隊名も考え直しますかね。