GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

最終作戦完了と6号機/85日目

 以後、木曜日20時終戦、金曜日14時開戦となるハズです。90日に届かず終戦ですね。

状況終了

 第9作戦:ユーラシア制圧作戦(ジオン侵攻
 エリア :ユーラシア。東アジア、サイド4、南米
 日時  :78日(11/17)20時~85日目(11/24)21時終了
 最終侵攻:76.41%

■競合
 HLV破壊任務   …78(20)~80(20)/進行競合/地域/ジオン勝利
 オデッサ防衛任務 …80(20)~82(20)/進行競合/地域/ジオン勝利
 ジャブロー防衛任務…79(20)~82(20)/決戦競合/ジオン勝利

ジャブロー首脳陣は…
 ジャブローがジオンに占拠された為、
 南米、今でいうコロンビアの首都「ボゴタ」に機能を移転し、休戦条約を締結すべく動いている模様。
イメージ 7

 さて本日本クール結びの一番、ジオンによる地上侵攻作戦が終了しました。結果は侵攻失敗。
 決戦競合用に南米が開放されていたのが特徴。
 初期50%、5%競合2連勝、exam機先行発売の状況下でしたが最終76.41%
 両軍の地力、人口格差が見える結果になりましたね。

 他方決戦競合はジオン側が勝利し、稼動状態にあるMP人口の多さを見せ付けましたが、
 ジオン上位チームが「サーバ移籍を繰り返しているチーム」であるという特徴や、
 連邦側が最終日に見せた驚異的な追い込みが気になるところです。

 後は両軍ともに気になる点として、12月再開予定のGNO3β及びGNO3本格稼動後に
 どれだけ人口が変化するか。がポイントですね。

連邦軍サイド

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 上からHVP、PVPPMP
 VP上位はジムⅡ★による修理300VPが上位を独占して終了。また稼ぎの点では圧倒的にHVP>PVP
 HVP8位=PVP1位以上だったセガール氏が修理5としては独走の稼ぎを見せていますが、
 修理0勢にはやはり追いつけず。

 なおジムⅡ★の扱いとしては、HVP1位氏と3位氏が隊長第二高壁&低壁運用。
 要するに部下を高壁にし、隊長機と射撃機のHPを統一するという定番のやり方ですね。
 他方HVP2位氏は純粋に隊長高壁の運用だったようです。

 稼ぎの面ではかの方々が9000台、4位氏(扱いは1.3位氏と同じくジムⅡ★HP228運用)が8000台で
 一等ぬきんでていらっしゃる感じですね。

■MP面
 陸戦という事でガンダム6号機が大活躍。
 各部隊ともに昇格し高搭載傾向になってきたためか、高壁にGP01、射撃機に6号機というガンダムコンビが
 散見された模様。ここはビーム砲搭載&ホバー移動4タイプの「ガンダム6号機(完成型)」の
 実装が待たれるところか。

ジオン軍HVP、PVPPMP

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 異彩を放つ「ペズンドワッジ☆隊長高壁運用」が特徴的なランキングボード。
 ペドワ☆HP240高壁、ドムキャ☆をHP↓低壁にした編成ですね。
 ゲルググ選択の状況下でした。

 既にHP240のガルバルディがロールアウトして久しく、
 またHP240のゲルググM☆も散見され、ゲルM☆がレア機ゆえに代替で使用した…訳ではない模様。
 移動4の特性を活かしたPC狩り編成なのでしょうね。多分。

■MP面
 MP1位が3垢回し体制。特記として「移動5機見当たらず」。

■個人的に
 PMP1位で終了。作戦地が宇宙から地上に移った為ガンダム5号機が扱えず、加えて予算が不足していたので
 通常から特殊まで専BDⅢを使いまわしたのが良い思い出。
 或いは嫌な思い出。
 
 初日頃は通常任務失敗も。
 EXAMゲルググが高低編成に3機いたりザメルが居たりしたのも難点だったようです。
 作戦中盤には装備も整い、最終編成ではゾック&ケンプファーと大幅にラクになりましたが、
 もう終戦するというのが玉に瑕。

 直前に居たザーンと比べてPC戦発生率が桁外れに低かったのは好材料でした。
 ザーンでは、任務が途切れる「隙間」に最低1垢はPC戦になってた感じだったんですよね。
 おかげでロスが酷かった。劣勢陣営はどこまで行っても劣勢…になりやすいこのゲームバランスは
 正直勘弁して欲しいところ。さて3ではどうなるのか。