GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

Windows7でのGNO2動作

動作に支障なし

 windows7 ultimate 32bitを導入。
 vista ultimate 32bitで使用していたフォルダをそのままコピーしただけですが、問題なく動作しています。
 7のベースはvistaと同じだそうですし問題はなさげですね。

 集計フリーソフト「GPO2」も動作しています。
 同じくアカウント管理ツールの「ぱすぺ」は、最初はXP及びvista時同様にランタイムエラーに。
 例によって「Visual Basic 6.0 SP6 ランタイムライブラリ(vista対応)」を入れると
 問題なく動作しました。

 今回はRCにも参加せずほとんど前評判聞かずに衝動買いしたので戸惑いもあります。
 特にタスクバー部分にはいじれないらしい部分で不満がありますが、慣れの問題なんでしょうね。
 本屋で参考書でも見繕おうかなとは思いますが。

 操作感は軽いです。
 が、PCスペックが充分だったのかvista時も特に不快感はありませんでしたから
 プラシーボなだけかもしれないなあという程度。思ったより細部が変わっているようなので
 色々試してみたいと思います。

操作感とか詳しくは後日。それはともかく黒い帯が

 そうそう。以前と同じく1280*720の解像度にしたんですが、上下に黒帯が出現。
 アスペクト比固定(イメージスケーリング?)機能の問題ですね。

 この機能、ウチの液晶側には付いてないので、グラフィックボード側にやってもらわないといけません。
 RADEONのHD4670を使っており、vista時は問題なくやってくれていた部分です。
 が、win7の標準ドライバ及びwinアップデートドライバでは不可。

 デスクトップ画面上で右クリック→Catalyst centerから使える機能なんですが
 win updateから入れたドライバでは項目が出ません。そこで7対応ドライバ ATI Catalyst 9.9を導入。
 右クリックは可能になりましたが、アスペクト固定の部分がありません。
 何故だ! 坊やだからか!

 ATI Catalyst8 バージョンの最終版(?)、catalyst8.12のvista32bit対応版を
 パーツ輸入会社askさんの、http://www.ask-corp.jp/supports/ati_driver.html からDLして、
 ATI Catalyst 9.9を削除した上で導入。するとイメージスケーリングが使用可能となり
 解像度1280*720でも画面一杯に表示できるようになりました。
 9では消えちゃったんという事でしょうか。この機能。
 ウチのvgaカードが変なだけ?

 ワイド画面で、かつ大きめにGNO2を表示させるにはこの解像度がちょうど良かったので
 なにはともあれ助かりました。いやはや。

windows update
 しかしその後「重要なwindows update」で、Catalyst 9のドライバが再臨。
 イメージスケーリングは健在なハズなんですが、操作しても有効にならず黒帯が入りっぱなしに。
 しょうがないので一旦9を削除して8を入れなおし、win updateからドライバがこないようにクリック。
 嫌われてるんでしょうかこの機能。