GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

機動戦士ガンダム サンダーボルト

『機動戦士ガンダム サンダーボルト 8巻』感想、“ジオン視点”! ゾックとかいう可能性の獣!! サイコ・ザク、もしや量産段階に…?:太田垣康男

一年戦争のとある戦線を描く一部から、二部は戦後の「技術争奪戦」へ。アニメ版一話感想はこちら。 ダリル視点“潜入作戦”! 僧正が語り始めた、壮大すぎる目的とは…? ※画像右下隅クリックで拡大。 こちらでも登場した、イオの彼女クローディア、仇と知らず…

『機動戦士ガンダム サンダーボルト 7巻』感想。復活と再会、イオの“八艘飛び”すっげえ!:太田垣康男

一年戦争のとある戦線を描く一部から、二部は戦後の「技術争奪戦」へ。アニメ版一話感想はこちら。 今場所は“ガンダム”休場。イオ・フレミングが見せる見せる! ※画像右下隅クリックで拡大。 ガンダム乗りの宿命、「性能頼り」なんて悪評を蹴っ飛ばす! イオ…

『機動戦士ガンダム サンダーボルト 6巻』感想、“アトラス”新装備! 仲間を失い、思う事は:太田垣康男

一年戦争のとある戦線を描く一部から、二部は戦後の「技術争奪戦」へ。 なんじゃこりゃ!? ゴテゴテの新装備開陳、だがカッコイイだと…!? ※画像右下隅クリックで拡大。 冒頭カラーページ、設定画がカッコ悪く意味不明で頭を抱えた後、劇中のカッコ良さに…

機動戦士ガンダム サンダーボルト 5巻 [太田垣康男]感想、太田垣デザイン炸裂! “天球”のガンダム、鮮烈デビュー!

外伝「砂鼠ショーン」も収録。ダブル主人公の活躍を描く第5巻! ※画像右下隅クリックで拡大。 傷痍兵を艦隊一個に等しい戦力に変える、キチガイ技術を巡り、戦後の争いが勃発! 颯爽と初陣を飾るも、視聴者には読後感が悪いという 胸糞の悪い太田垣ワールド…

機動戦士ガンダム サンダーボルト 4巻 [太田垣康男]感想、戦後編スタート! 技術を巡り因縁は続く

ア・バオア・クー戦は「顔見せ」に留め、本命の次シリーズ、アトラス起動! ※画像右下隅クリックで拡大。 戦いはア・バオア・クーで決着するかと思いきや この大決戦は新シリーズ・キャラの顔見せ代わりに扱い、サイコ技術を巡る「戦後・地球編」に突入! 傷…

機動戦士ガンダム サンダーボルト 3巻[太田垣康男 漫画]

サンダーボルト攻防戦、終了……。舞台はア・バオア・クーへ。 ※画像右下隅クリックで拡大。 結果から言えば、サンダーボルト宙域は連邦軍の後詰め艦隊が確保 ムーア同胞団は先んじて現れたジオン艦隊の捕虜となり、彼らが集結するア・バオア・クーへ……。 ズタ…

機動戦士ガンダム サンダーボルト 2巻[太田垣康男 漫画]

MOONLIGHT MILE作者、太田垣康男氏による一年戦争外伝。独特なメカ、人物描写が魅力。 鬼気迫る展開に引き込まれる。最高に最低な「ガンダム」※褒め言葉 表紙のザクはMS-06R-2 高機動型ザクⅡ後期型ジョニー機ではなく、本作オリジナル機。 ※画像右下隅クリッ…

ガンダム サンダーボルト 1巻[太田垣康男 漫画]

MOONLIGHT MILE作者、太田垣康男氏による一年戦争外伝。独特なメカ、人物描写が魅力。 連邦軍ムーア難民艦隊 vs 義体技術を転用するジオン軍実験部隊 大戦初期にジオンに滅ぼされ、難民となった「ムーア」コロニー群出身の義兵団に配備されたガンダムと 身体…