GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

モビルスーツの話

ヘビー・ガンダム U.C.0090版 [宇宙世紀?]

保管されていた機体を元に、最新の部材で改修した『手配しうる最善の機体』 漫画 MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 7巻より登場した、宇宙世紀0090年代版ヘビー・ガンダム。 ゴップ元大将がコネクションを駆使して手配した。 ZZの第一次ネオジオンが88から89…

ゾゴジュアッジュ [宇宙世紀(では断じてない)]

『ジオンの水陸機か。こんなのがいたりしてな? ハハハ』 深く考えてはいけない。 ■MS-?? ゾゴジュアッジュ ジオンの奇妙奇天烈摩訶不思議なモビルスーツ群に談笑していたら、ホントに出現した幻のモビルスーツ。 あまりにも幻過ぎてあまり再登場していない…

ジオングの前身 MS-06Z サイコミュシステム試験用ザク

ザクからジオングへ。MS-06ナンバーの実験機、通称『Z型』 ザクⅡF型の改造機とされるが、要求性能が高すぎた為、メインフレームを流用した程度だとされる。 三機建造され、特に『3』のナンバーが入った機体が最も有名。 ■初代MSV 漫画サンダーボルトでの「…

旧ザク サンダーボルト版 [宇宙世紀?]

ジオン軍『リビングデッド師団』の余剰戦力? ビッグガンは問題なく運用可能 他機と同様、主機内蔵ビーム兵器である『ビッグ・ガン』を運用でき、狙撃用途には問題なく使用可能。 狙撃兵集団であるリビング・デッド師団ならではだが 本機は機動力が低く、狙…

ジム・キャノン サンダーボルト版 [宇宙世紀?]

連邦軍『ムーア同胞団』艦隊、追加配備部隊の主力機種 総攻撃を前にパイロットと共に多数配備され、火力を活かして敵部隊を駆逐した。コミックス2巻より。 ガンキャノン、ジムと一見バックパックが似ているようで それでいて全く異なるのも特徴。 ■志願兵部…

ガンキャノン サンダーボルト版 [宇宙世紀?]

大戦初期にジオンに潰されたコロニー群、ムーア同胞団艦隊の砲撃機 コミックス2巻より登場。他機同様のリファインに加え、キャノン上部に給弾装置(弾倉)があるのが特徴。 弾丸の『置き場』を考慮した結果か、キャノン砲自体も小型化している。 ■ムーア同胞団…

リック・ドム サンダーボルト版 [宇宙世紀?]

大戦末期、公国の義肢パイロット部隊『リビング・デッド師団』の高級機 サンダーボルト 1巻より。やはり基本任務は狙撃となる。尉官パイロットが搭乗した。 ドム系の力強さがみなぎる作画、堪りませんね。 ■義肢師団 公国軍リビングデッド師団では数少ないら…

イフリート・シュナイド 不屈の試作機 [宇宙世紀]

UC0096年、OVA版ガンダムUCep4で姿を見せた『イフリート』の残存機 ep4『重力の井戸の底で』での見せ場の一つ、トリントンを舞台にしたジオン残党襲撃事件で登場。 ドダイⅡによる降下部隊の一機として現れ、バナージがロニを説得する合間でも戦っていた。 原…

ガンダムMk-Ⅱ改め、ビルドガンダムMk-Ⅱ[ガンダムビルドファイターズ]

HGUCガンダムMk-Ⅱの改造ガンプラ。『アニメを活かした独自設定』とは? 追加されたライフルと推進器に、デザイナーの海老川さんらしさが炸裂。 ならおそらく機体設定にも海老川さんらしさが…? ■先駆けての発表 既に発表済みのライバル機『ウイングフェニー…

特異過ぎた試作機? イフリート・ナハト [宇宙世紀]

僅か8機のみ試作された『イフリート』の一つ。夜戦特化・白兵戦機 漫画版「ガンダム戦機 0081-水天の涙-」の1巻70ページ、下は2巻巻末の設定画。 原型機「MS-08TX イフリート」はゲームが出展で、MS-07グフと、MS-06ドムの中間とされる機体です。 この『ナハ…

サイコ・ザク サンダーボルト版 [宇宙世紀?]

パイロット自身の延長となる『義肢』技術が用いられた高機動戦実験機 コミックス2巻半ば、読者に複雑な感情を抱かせつつも登場した『ジオン視点の主役モビルスーツ』。 正式名は、リユース・サイコ・デバイス装備高機動型ザク。 正式名の通り、MSVの『MS-06R…

フルアーマーガンダム サンダーボルト版[宇宙世紀?]

『英雄として華々しく戦死する事』を期待された、ムーア同胞団の旗機 コミックス1巻の表紙を飾るなど、本作の堂々たる主役モビルスーツ。通称FAガンダム。 初代MSVのフルアーマーガンダムを踏襲し、大和田氏独特のリアリティを込めてリファインされた。 …

ジム サンダーボルト版 [宇宙世紀?]

元『サイド4』の義勇兵で構成された、連邦軍「ムーア同胞団」艦隊主力機 コミックス1巻より。武器にMSVを、二枚の盾にア・バオア・クー戦でのガンダムを思い出しますね。 バックパックから伸びる二本のサブ・アーム、ディティール、関節カバーが外観的特徴。…

ザクⅡ サンダーボルト版 [宇宙世紀?]

機体解説訂正。 コロニー残骸宙域に潜む、義肢パイロット師団に用意されたザクⅡ コミックス1巻より。ハイディティール化に加え、関節やパイプにカバーが付いているのが一番の特徴。 巨大な狙撃用ライフルを運用する。 巨大武器、プロペラント付き大型バック…

量産型ガンダム RX-81シリーズ [宇宙世紀]

初代MSV時から存在し、M-MSV、ガンダム戦記を経て存在感を増す量産機 一番上は、漫画版「ガンダム戦機 0081-水天の涙-」の2巻156ページ。2種の換装形態。 中央は同じく標準仕様の設定画。 そして一番下が、初めて姿が描かれたM-MSV時のもので、左がライトア…

大戦期の鬼子 ガルバルディ [宇宙世紀]

ギャンの思想を受け継ぎ、ゲルググの生産施設流用を目した格闘戦機 上は漫画『ギレン暗殺計画』の4巻、P133より。とある理由から非正規なシールドを使用しています。 サーベルにギャンの、細部にくっきりとゲルググの面影が見えるのが面白いですよね。 ■MS-X…

袖付きガザD、という機体 [宇宙世紀]

パラオの防衛戦力を担っていた、第一次ネオジオンの生残機 下の画像はガンダムUC資料集『プリズマティックモビルズ part1』より。 原作では第4巻『パラオ攻略戦』173ページ、OVAでは第3巻『ラプラスの亡霊』で同様のシーンに登場。 対ジェガン戦も追加され『…

防空用MS ギガン [宇宙世紀]

ジオン公国が「次世代機」を模索する中で開発した、大戦末期の防空用MS ※上は漫画『ギレン暗殺計画』、4巻165ページ。首都ズム・シティ防衛を担う親衛隊機と思われる。 ■MS-12 ペズン計画機 大戦末期、ジオンの小惑星基地「ペズン」の試作機の一つ。 外観の…

偽装MS ゲムカモフ [宇宙世紀]

モビルスーツが「有視界戦闘」の花形であるが故に生まれた『偽装兵器』 右はベース機と思われるMS-06 ザクⅡ。 ■GM Camouf ジムに偽装した公国機。 大戦末期に存在したとされる幻のモビルスーツである。 ジオンの「試作兵器博覧会」であったオリジナル映像作…

ドーベン・ウルフ(袖付き)の登場作品?

区分上はMSV。漫画版を始め、複数の外伝漫画作品に関連機が登場する MSVと明記。漫画版(バンデシネ)5巻に登場し、HGUC取説でもその設定に従って書かれています。 ■袖付きドーベン? 発売時「アレ? ガンダムUCに出てたっけ?」と思われた方も多かったのでは…

アストレイゴールドフレーム「天」と「天ミナ」 [SEED外伝]

10月、プレバン通販限定で「アストレイゴールドフレーム天」が販売決定! 更に逆シャアでご存知レズン・シュナイダー専用MGギラドーガもプレミアムバンダイ販売に決定。 公式宣伝&販売サイトはこちら http://p-bandai.jp/hobby/special-1000003178/ ガンダ…

デルタアストレイ [ガンダムSEED C.E.73 Δ ASTRAY]

火星開拓民にロウ・ギュールが協力した、核動力と光の翼を持つ「アストレイ」 地球圏から得られた技術を投入しつつ、独自の外観にまとめられた「マーシャン(火星民)」の機体。 メカデザは大河原氏。 火星の地球圏視察団リーダーが駆る、アストレイ第四作主役…

ガンダムアストレイ アウトフレーム[SEED DESTINY ASTRAY]

「アストレイ」の名を与えられた、フリーダム、プロヴィデンスの兄弟機 左が初期形態、右が装甲を本来のものに差し戻した後期形態「アウトフレームD」。 色と頭部を除き、テスタメントとよく似た姿になります。 ※画像右下隅クリックで拡大。 ザフト版ストラ…

テスタメントガンダム [ガンダムSEED ASTRAY]

初出は機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY。 核動力を有する、フリーダム、プロヴィデンスの同世代機 9月にはロボット魂として一般販売が決定済み。 ザフトによるストライカーパックの運用実証機。 なので、武装パックはストライク系などにそのまま流用可…

Fシリーズと相対したアナハイム実験機「MSA-120」

アナハイムはサナリィとの競作に敗れ、小型MS世代が始まった 右はアナハイムが小型機開発トライアルを行う作品「シルエットフォーミュラ」より。 ※画像右下隅クリックで拡大。 一年戦争uc0079年、シャアの動乱uc0093年、ガンダムUCことラプラス戦争0096年の…

鹵獲改造機「ザニー」のお話 [宇宙世紀]

連邦軍が「自主開発」以前に形にしていた、鹵獲ザクベースの実験MS 一部ガンダムゲームでは極めてお世話になる古株機体。ネットゲーム「GNO2」とかネ! ※画像右下隅クリックで拡大。 ■PRF-06 ザニー Windows95時代の古いパソコンゲーム「GUNDAM TACTICS MOBI…

ゲルググとデザート・ゲルググ[一年戦争機]

HGUCバイアラン・カスタムのボックスアートにも後姿が掲載 ※画像右下隅クリックで拡大。 ■OVA版ガンダムUCに登場 初出では「ガンダムZZ版モビルスーツバリエーション」に属するデザート・ゲルググ。 結局ZZ本編に登場せず、MSV扱いとなった機体です。 ガンダ…

今ハ昔の「パーフェクト・ジオング Mk-Ⅱ」

宇宙世紀機体ではなく「プラモ狂四郎」登場のモビルスーツ ※画像右下隅クリックで拡大。 パーフェクトジオングをベースに、より凶悪なスタイルにディティールアップを施したオリジナル機。 パーフェクトガンダムやデビルガンダム、レッドウォーリアのような…

メッサーラのお話 [機動戦士Zガンダム]

木星対応の高推力機が原型。「可変モビルアーマー」の名に違わぬ大型機 プラモ狂四郎では、当時の1/220キットが「謎の変形仮面(文庫版8巻)」に登場。 ※画像右下隅クリックで拡大。 vs変形仮面では、当時の1/100変形版Zと共に、フルスクラッチ1/100 サイコガ…

ジムヘンソンJr [SDガンダム外伝]

インディ・ジョーンズって知ってるかい? 昔(以下略) かつて魔王サタンガンダムの事を「サンタガンダム」と勘違いしたり ホントにサンタガンダムからプレゼントを貰ったり。 ■インディ 往年の名作冒険活劇インディ・ジョーンズをモデルにしたキャラクター。 …