GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記 バックアップ

Yahoo!ブログから移籍。2007/5/23(水)から2016/7/2(土)まで。現在 http://gno.blog.jp/

ガンダム Gのレコンギスタ

ガンダム Gのレコンギスタ 全26話終了 感想リンクまとめ。技術と戦争に踊らされ、また歩き出すレコンギスタ!

2014年10月~2015年3月末、連続2クール。オリジナルアニメ。 動かないままなら始まらないから! 未来を目指す「宇宙世紀の未来」の作品! よく言えば、その場その場で臨機応変即時対応、悪く言えば状況に流されに流され、レコンギスタ完結! 流されまくった…

ガンダム Gのレコンギスタ 最終話「大地に立つ」感想。元気のGは、自由に生きるG! Gのレコンギスタ!

かくしてベルリは、自分の足で「レコンギスタ」へ飛び出したのです! 世界を自分の足で歩き、自分の経験とする自由の旅路、ベルリなりの「レコンギスタ」の始まりエンド! 結局、技術や思想に溺れて戦争ではしゃいでた大人は戦争で死に 伸びやかな最終回とな…

ガンダム Gのレコンギスタ 第25話「死線を越えて」感想。死人も技術も、過信してはいけない!

ジーラッハのGは愛情のG! 最大の死線、“地球の重力”に挑むカップル二人! 気狂いになってしまったマッシュナーは意外にも戦死、大気圏降下失敗でクリム艦の艦長戦死など 今週も戦死者が続出する中、輝いたのはルインとマニィの愛! そしてG-セルフの異常…

ガンダム Gのレコンギスタ 第24話「宇宙のカレイドスコープ」感想。これが“世界樹”の真価!? 信じる者も、あざ笑う者も!

アルケイン、フルドレス! バララは嫉妬をむき出しにし過ぎたのだ…! いよいよ始まった犠牲者続出の「戦争」! その中で停戦できると信じたアイーダのパパは死んで そんな人達を、上空から「愚か」だと笑ったバララも死んだ! 結局、戦争ってそういうものだ…

ガンダム Gのレコンギスタ 第23話「ニュータイプの音」感想。パーフェクト・パックと“戦争”の猛威に、思わずベルリは着替えてしまうのです!

ベルリと「月面人」は、ここでようやく“戦争”を知る。解っていたはずなのに… 噂のパーフェクトパックの猛威の前に、まさかのロックパイ戦死、ベルリは殺し殺されると理解する。 ベルリもマッシュナーも、戦争ってそういうものだと解っていたはずなのに それ…

ガンダム Gのレコンギスタ 第22話「地球圏再会」感想。嵐のような情報量! これがクンパ大佐が戦う理由か……

前回、ジット団祭りに続く突貫ストーリー回! マニィの再会は幸福となるか!? なんとAパート前には地球に戻り、金星で得た様々なモビルスーツ、変わり果てていた地球の構図と 金星でクンパ大佐を絶望させた、発達し続けた技術の産物 人を幸福にし、腐らせ…

ガンダム Gのレコンギスタ 第21話「海の重さ」感想。金星の新兵器! その切実で原始的な利用法。Gの金星。

「ヘルメスの薔薇」到達! まさかのサブタイ回収、ジット団も途方に暮れる第21話 責任を取ったというか、キア隊長が死んだらしき描写が、あまりにハイスピード過ぎて目が点のレコンギスタ。 宵の明星、Gルシファーも颯爽と強奪し200歳未満の若造も登場し と…

ガンダム Gのレコンギスタ 第20話「フレームのある宇宙」感想。月を飛び越え、金星の宇宙で見たものは……!?

G-セルフvsジャイオーン! G系同士の激突の果て、底が抜けてしまうのです! 彼らもまたレコンギスタ、地球人って寄生虫をやっつけ移住しよう、っていう「再征服」を企む連中! なんとも野蛮で、データ至上主義なジット団と戦うベルリですが 金星の海の底が…

ガンダム Gのレコンギスタ 第19話「ビーナス・グロゥブの一団」感想。急に目立つって事は、それだけでフラグって事なんだろ!

フラミニア先生ってば、なんて事を! やはりアイツは「G系」なのね!! 開始早々、金星の流儀でマラソンしまくってて笑いましたが、実はそこで目立ったフラミニア先生こそ ホントは金星人で、なおかつスパイだったってんだからさあ大変! 金星人も過激じゃ…

ガンダム Gのレコンギスタ 第18話「三日月に乗れ」感想。どいつもこいつもG-セルフ! 5つ巴の大乱戦っ!?

“金星の輸送船”とG-セルフの意外な関係!? レイハントンって何なのさ! どいつもこいつも、やたらG-セルフを欲しがるとか思ったら、金星の巨大船とも関係があった!? 技術目当てや、メンツ目当て、みんなしてG-セルフを欲しがって しっちゃかめっちゃか…

ガンダム Gのレコンギスタ 第17話「アイーダの決断」感想。そうだけどさ、ネオドゥなんだぜ? 宇宙の大掃除なんだぜ!?

クンパ大佐、その正体、因縁! 宇宙の掃除は、みんなでやるもんでしょっ!! まさに、直球に、先を争うように宇宙で掃除する羽目になろうとは、誰が思ったでしょうか!? 率先して掃除する、天才クリムに笑わされるっていうか クンパ大佐、ベルリの関係者か…

ガンダム Gのレコンギスタ 第16話「ベルリの戦争」感想。若者なんだ、納得できなきゃ八つ当たりでしょ! 次回のMS戦が謎過ぎる…

露となった真実に、ベルは八つ当たりして「ガンダム」と呼ばれてしまうのです! 以前、自分は恋をしていると認めていたベルリ、でもその当のアイーダが姉だと判明して あまつさえ、岩と器械で出来た、人が生きるには不自然な塊が 自分の故郷だと知らされた衝…

ガンダム Gのレコンギスタ 第15話「飛べ! トワサンガヘ」感想、遠距離戦は“アサルト”の見せ場でしょ! 予告が全部もってったっ!!

次回、ベルリはアイーダを「姉さん」と呼ばなければならなくなる……? 皆して、YG、YGとGセルフを呼ぶ辺り、意外に有名な失敗作だったと判明、そしてアイーダが姉さんと判明! どうも月も、「政権派」「ドレット艦隊」「レジスタンス」と多勢力 ますます混迷…

ガンダム Gのレコンギスタ 第14話「宇宙、モビルスーツ戦」感想、みんな考える事は同じって事だな! ラライアも喋りだす!!

逆に言えば、もう「あのラライア」はどこにも居ない……。物語は月へ! マスクもクリムも、月面人に「地球に住まわせてやるから、こっちにつけ」と書面を送る第14話! だが、月の連中も自らレコンギスタ、つまり再占領しようとしているワケで 書面が通ずるのか…

ガンダム Gのレコンギスタ 第13話「月から来た者」感想、クンパ大佐の正体は? 姫様もノリがよくなってきた!

解ってしまったなぁ! 月のレコンキスタ<再征服>に対抗せにゃならんのさ! 先週に続き、白旗で偽の降伏を装おうとかいう、天才クリムのだまし討ちが冴え渡ってしまったなぁ! 失敗でしたが、その為に、小さな陣営を越え「地球同士」の連携を乞うといった …

ガンダム Gのレコンギスタ 第12話「キャピタル・タワー占拠」感想、まぁ、なんという平穏な「占拠」でしょう! と思ったら!?

本編が吹っ飛ぶラストシーンじゃないかさ! 月に一体何がある!? 今週は、「遭難船に偽装する」とかいうセコい作戦で、まさかのキャピタル・タワー占拠! なんて卑怯な! しかしそうこうやって、“祟りが起こる聖域”に押し入った軍隊たちは その“祟り”の正体…

ガンダム Gのレコンギスタ 第11話「突入! 宇宙戦争」感想、この大統領、父も息子もノリノリである。マック・ナイフ大暴れ!!

ベルリと「マスク」、初の邂逅! クリムは大統領の御曹司なんだから! パイロット兼、「大統領の息子」として軍を率いるクリム・ニックってば、ノリノリじゃないかさ! 父の大統領も性格そっくりで、得た技術を使って世界征服とか謳ってるんだから 人類って…

ガンダム Gのレコンギスタ 第10話「テリトリィ脱出」感想、敵も味方も大暴れ! 恋を知ったんだ、誰が死ぬもんかッ!!

高トルクパック、驚きの俊足! ベッカー大尉、驚きのハイテンション!! あいも変わらず、平和ボケのノンキさと殺伐とした感じが入り混じるGレコ戦闘、ある意味、その極みの回! 野獣的なパイロット、ベッカー大尉のテンションが堪らない! 彼、最初から最…

Gレコ G-セルフの重装備形態「高トルクパック」が公開! 第10話「テリトリィ脱出」に登場予定!

予告に出ていたゴツいパック、公式サイトで先駆けて発表! パックっていうか、フルアーマーしてるじゃないの! ■高トルクパック アーミィが建造するも使えなかった為、放置されていたという、技術復元に躍起な本作らしい装備。 予告に登場しており、クリムに…

ガンダム Gのレコンギスタ 第9話「メガファウナ南へ」感想、ブレーキでしょ! 次回、何が起こるのだ!?

さらばモンテーロ! 呉越同舟の「キャピタル」帰還回。何が起こるの!? 宇宙からの脅威というのが本当なら、キャピタルとアメリアは手を取りあえるはず!という思いつきに 法皇さまは華麗な否定、マスク大尉の素敵なダイブ! ベルリママンの魅力も炸裂した…

ガンダム Gのレコンギスタ 第8話「父と母とマスクと」感想、目がくらむ程に覆す真相。マスク先輩の熱い決意!

技術封印を謳い、自らは宇宙開発を進める「スコード教」。ベルリ母、曇る 発展を禁じ、現世紀を管理しているはずの宗教本拠地が、実はメチャクチャ宇宙開発してただと……!? 真相に目がくらむベルリママ、冷静に的確にお帰り頂くスルガン総督 二人の両親の対…

ガンダム Gのレコンギスタ 第7話「マスク部隊の強襲」感想、お母さんってば無茶しすぎなのさ!

アメリアのとんでもない「援軍」! デカくて大きくて強そう!! マスク大尉が、クンタラっていう被差別な人たちのサクセスを掴みたい、ってのは理解できた! 実際、彼の率いる編隊は変態みたいな腕前だったけれど アメリアもスゴいの出してきた! あんなもの…

ガンダム Gのレコンギスタ 第6話「強敵、デレンセン!」感想、重力と宇宙の狭間の攻防! Gの底知れぬ性能と悲劇

強敵を落としたベルリ・ゼナム少年、またも業を背負う 背後から撃たれても無傷という新装備、リフレクターを使い切りつつ猛戦した第6話でしたが ベルリ、今度は己自身の恩人を撃つという業の深い展開。 これは落ち込む……。 嘘だよ……、デレンセン教官だったな…

ガンダム Gのレコンギスタ 第5話「敵はキャピタルアーミィ」感想、アーミィの新兵器! まるで空飛ぶ相撲取りだな!!

空中の水中戦! 乱戦の中でムチャクチャやらかす、生命力みなぎる第5話!! なんてゴチャゴチャした戦闘シーンだろう! 出撃も帰還後も、忙しく立ち回っていたのが印象的。 ここしばらく、ガンダム作品というものはスッキリしていたのかも そう思わせられる…

ガンダム Gのレコンギスタ 第4話「カットシー乱舞」感想

クリム乱入、大尉の男泣き! アーミィ設立、アメリアの情勢が語られる4話! 意外! 前回クリムが言っていましたが、海賊の母体「アメリア軍」は、ゴンドワンと戦争しているとか アーミィの設立は、実は「宇宙から来る何か」に備える為とも明かされ 世界情勢…

ガンダム Gのレコンギスタ 第3話「モンテーロの圧力」感想

クリム・ニックとかいう大統領の息子が手を叩いて喜んだって話さ! 第3話! きっと、軍隊とか戦争とか、そんなのが遥か昔に過ぎ去っちまったあとの世界だから 捕虜を拘束する、とかそういう考えがないから 命を大切にしているから きっと、だから捕虜の扱い…

Gのレコンギスタ エンディング主題歌「Gの閃光」歌詞&今後へ思うこと

「Gのレコンギスタ」が耳から離れなくなるED! ラインダンス! 元気でいられるから 元気でいられるから 手を挙げて やってみる 前を向いてやってみる 明日のことなんて 分からないからって 動かないままなら 始まらないから 立ってみて 歩く スタートきっ…

ガンダム Gのレコンギスタ 第2話「G-セルフ起動!」感想

第2話にして「避けられない事態」到来。元気のGは 始まりのG! 第2話! いきなり……、白い富野かと思ったがガンダムの富野(∀は除く)。いきなり富野展開の第2話。 エンディングがすごくレコンギスタで、救われる感がありますね。 賑やかで元気な曲! 大尉は…

ガンダム Gのレコンギスタ 第1話「謎のモビルスーツ」感想

強烈な富野の波動。宇宙世紀の遥か未来、新世紀の「ガンダム」! プラモで予備知識はあったものの、予想以上にブッ飛んでゆくGのレコンギスタ! 二話連続放送にした判断、誰だか判らないけどイエスだね! ただ、すごくレコンギスタだったから、それだけでも…

Gレコ主役機「G-セルフ」ガンプラ試作品公開! 海賊の量産機「グリモア」もキット化内定 [ガンプラ発売予定表]

主役機「G-セルフ」ガンプラ試作品公開! 宇宙世紀の“その後”を描く物語 公式サイトにて公開 http://www.g-reco.net/index.html ■10月から放映開始! 放送期間は2クールだとされています。 白富野と呼ばれる現在の御大らしいデザインですねえ。色んな意味で…